使われる製品と廃れる製品 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

使われる製品と廃れる製品

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

手帳やメモなどでボールペンなのに、消せるのが便利で重宝している「フリクション・ペン」

資料作成において手書きで記入するものなど、うっかり使用してしまうと信書などはアウトなので気をつけています




パイロット フリクションボールノック 0.5mm 3色セット (ブラック・レッド・ブルー) L.../㈱パイロット コーポレーション



そういえば、万年筆に凝っていた時代がありましたが、ほとんど使わなくなりましたね。


昔は必需だったのに、今は使用されなくなったものとして多いのは「固定電話(家電話)」です。

賃貸マンションなどでの固定電話使用率は激減しているようで、インターネット接続が固定電話を通さずルーターからwifi接続できるようになったことが最大の要因だそうです。

逆に衰退しているのがfaxということになり、通信手段も時代で大きく変わるものなのですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)