「スリ」は英語で? - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

山中 昇
山中 昇
(英語講師)
伊東 なおみ
(英語講師および日本語教師)

閲覧数順 2017年02月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「スリ」は英語で?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
Hello everyone!

いよいよサッカーワールドカップブラジル大会ですね!

生徒さんも、一人ブラジルへ向けて出発しましたが、出発前の説明会でも安全面についてはたくさん説明を受けたそうです。今朝のニュースでも、日本人旅行者と現地駐在員の方がブラジルでスリや強盗被害にあったと伝えられていました。ブラジル通の知人も、SNSでブラジルの犯罪率について指摘していました。

強盗発生率は、日本の約400倍だそうです!!
ひえ~~~

凶悪な犯罪も多いそうなので、生徒さん、どうか無事に帰って来てくださいね!


そこで、今日は最低限スリに合わないためにはどうすれば良いのか?こちらのサイトからアドバイスをお借りしてきました:"How to prevent being pickpocketed"

写真付きのわかりやすい記事ですので、よろしければ辞書を片手に全文にチャレンジしてみてください

1. Always store valuables in a front pocket or a secret pocket.
(貴重品はいつも前ポケットか隠しポケットに入れておく)
2. Avoid walking through large crowds.
(人ごみを歩くのを避ける)
3. Touching or fiddling with the pocket where you carry your belongings tells the pickpocket where you carry your valuables.
(持ち物を入れてあるポケットをさわったりいじくったりするのは、スリに貴重品がどこにあるかを知らせることになる)
4. Refrain from rummaging through your wallet or counting money in public.
(人前で財布をかき回してお金を捜したりお金を数えたりするのは控える)
5. Never hand money to panhandlers, unless you have loose change in your pocket.
(絶対に物乞いにはお金を渡さないこと。ポケットにちょっとした小銭がある場合でなければ)
6. Shorten the strap on any purse or bag you carry.
(ハンドバッグやカバンのひもを短くする)
7. Pick up credit cards and other valuables as soon as the clerk returns them.
(クレジットカードや貴重品は店員から戻って来たらすぐにとりあげること(置きっぱなしにしない))
8. Whenever you are going out to a public place, only take what you need.
(公共の場へいく時はいつも必要なものだけを持って行くこと)
9. Use a money belt or an inside coat pocket.
(マネーベルト(お金を隠せるポケット付きのベルト)やコートの内ポケットを利用する)
10. Consider making a mugger's wallet if you know you will go somewhere dangerous.
(もし危ない場所へいくことがわかっていたら、mugger's wallet(強盗にあった時用に作った偽物のお金やクレジットカードなどを入れておいた財布。襲われた時に、そのニセの財布を差し出して、本物の財布はセーフ、というわけですね)を作ることを考える)
11. Blend in.
((現地の人たちに見えるように)溶け込む)
12. Leave nothing unattended.
(そこらへんに持ち物を放置しないようにする)
13. Wear backpacks on your front if you must wear one in a crowd.
(人ごみでバックパックを持つときは前に抱えて持つ)

ちなみに、「スリ」は英語で"pickpocket"、直訳して「ポケットを盗る」、イメージしやすいですね!紹介した記事のタイトルにもありますが、動詞としても使えます。(例:I got pickpocketed. スリをされた=スリにあった)

みなさんのスリ対策、何かためになるもの、おもしろいものがあったら教えてくださいね!
 |  コラム一覧 |