傘を持って歩くとき心がけたいこと - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

傘を持って歩くとき心がけたいこと

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

雨の季節になり傘を持って出かけることが多くなりました。
以前から気になっていたのですが
傘をたたんだ状態のとき傘の先端…石突と呼ばれる部分を後ろに向けて歩いている方がたくさんいらっしゃいます。腕を振るたびに
傘の先端がぐんっと後ろに突き出ます。
後ろのことなので気づいておられないと思いますがとても危ないです。
階段だと目の位置にくることだってあるし
小さい子供が怪我をしてしまうことだってあるかもしれません。

その状態は周りへの配慮の無さを感じるため美しさからも遠ざかります。

傘の先端は下に向けて歩くように心がけたいものですね。


-----------------------------Bjウォーキングスクール•ホームページ
インストラクター養成講座  東京4期は9月開講 募集開始
インストラクター養成講座  大阪
6期は9月開講 募集開始

講座一覧は以下です。北海道セミナーはこちら

定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座
コスミック出版ムック正しく歩くだけで美しいからだになる!Noriko式ウォーキングメソッド
筋ゆるウォーク
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!