20代フリーランスのトレーナーとお金の遣い方 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

20代フリーランスのトレーナーとお金の遣い方

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんにちわ


今日も恵みの雨ですね



 先日の続きを書かせて頂こうと思いましたが


20代のトレーナーの方から


「貯金やお金の使い方」に関するご質問をいただきましたので


そちらについて、僕の考えを書かせて頂きますね



 ちなみに


皆さん、「貯金」ってどれくらいありますかね?



 もちろん、リアルなコメントとかいらないですよ(笑)


心の中でそっと数えてくださいね

 最近の金融広報中央委員会のデータによると


20代の平均的な世帯の貯蓄額は



219万円で、中央値は75万円とのこと



30代の平均的な世帯の貯蓄額は


379万円で、中央値は200万円とのこと



 そして、若いトレーナーの方から


「どれくらい貯金ってあれば良いんですか?」


と時々聞かれたりしますが



 20代で家庭も持っていない


フリーランスの方であれば


以下の①と②を足した金額があれば良いのでは?



①月にかかる最低限の生活費3か月分


②やりたいことにかかる金額

 +やりたいことが見つかった時にスグに動ける金額



 フリーランスの場合、事故や病気、ケガで志事が出来なくなると


無収入になりますので、可能であれば早い段階で


①を貯めておき、別の口座に移しておくと良いかとは思います



 独立を考えている方は、①+3か月分くらいを貯めてから


独立された方が、心の平穏は保てるかと・・・・・



 そして、②の金額だけ貯めれば


あとは、貯めるよりも自己投資に回した方が良いでしょう



 例えば、半年後に海外に学びに行くのに40万円かかるから


前もって貯めておいたり



 何か行きたいセミナーが出てきた時に困らない様


30万円くらい貯蓄しておくなどは良いと想いますが


老後を心配して、今から月1万円貯める必要はないのでは?




 なぜなら、特に20代のフリーランスの場合


先の心配をするのであれば


貯蓄をすることよりも、自己投資をして


自分の能力を磨いておいた方がより安定が得られますし



 「将来が心配だから貯蓄をする」という考えは


将来の自分の収入は、大きく増えることは無いと


自分で自分に言い聞かせている様なものですよね



 スタッフが行きたいセミナーなどがあるのに


金銭的な面で迷っていたりすると



 「10年後には1億の資産があるんだから、今使っても大丈夫」と


笑いながら話しをしたりします(笑)



 もちろん、某スタッフが


観賞用と実際に履く用に、同じスニーカーを


2足買おうとしたら、止めますけどね(笑)



 だって、10年後には1億の資産がある人が


現在、行きたいセミナーを我慢して


老後の為に1万円を貯蓄に回す意味が


どこにあるのでしょうか?



 

 例えば


10年後に資産が1億円になっていれば


10年前の自分に


「お前、その毎月1万円の貯蓄が大切だから


 セミナーや旅行とか我慢してコツコツ貯めろよ」


と言いますか?



 それとも


「将来お前次第で収入は増えるんだから


 やりたいことや学びたい事、行きたい所には、どんどんお金を使い


 自分自身を徹底的に磨けよ!!」

と言いませんかね???




 僕は、単純に楽しむためにも、視野を広げ人間力を高める為にも


専門技能的なセミナーだけに自己投資をするのではなく



 海外旅行にもドンドン行った方が良いと想います


10代や20代だから感じることも多いですし



 体力勝負の貧乏旅行と


ある程度金銭的に裕福になってからの旅行では


体験することも変わりますからね




 あと、個人的に色々な方と話していて感じるのは


何か自己投資がしたいことが見つかった時



 その為の費用を賄う為に


大きくは以下の選択肢が考えられると想いますが



①支出を減らす


②収入を増やす



 いわゆる収入レベルが高いフリーランスの方は


②を選択する確率が高いです



 もちろん、余計な支出を減らすことは大切ですし


オフェンスとディフェンスのバランスが大切だと想いますが



 何かやりたいことが見つかり、10万円かかるとした時に


「どうやって10万円貯めようか?」


と考えるのではなく



 「どうやって10万円分の売り上げを増やそうか?」


と考えると共に、その学んだ内容で、どうやって更に売り上げを増やすか?


までを考えていけると良いのではないかと思います




 お金に正解も不正解も無いので


感謝の気持ちを持って、使いたい様に使えば良いと想いますが



 何回かご質問を頂く機会があったので


少しでもお役に立てばと、個人的な考えを書かせて頂きました♪




 ちなみに僕は


お風呂上りにバスローブを着て


タワーマンションの一室で、夜景に照らされる


東京湾を眺めながら、フランスから取り寄せた


ロックフォールチーズを並べて、赤ワインをくゆらせ


休日にはポルシェに乗って、代官山でお買い物を


する様な事は全く持ってなく



何故かこの様な感じのイメージを持たれるらしい(笑)



 切り干し大根や炒り豆腐などのお惣菜が大好きで


豚汁と納豆があれば、幸せを感じるくらいの庶民派ですので


あしからず~




としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。