いろんなハウスメーカーがありますが、違いは何ですか? - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

森川 稔
DEN設計一級建築士事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いろんなハウスメーカーがありますが、違いは何ですか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
DEN設計オフィシャルサイト 新着情報

ダイワハウス・住友林業・積水ハウスについては、それぞれに特徴があります。

まずダイワハウスは鉄骨建築を提案しますが、担当設計士や営業スタッフが非常に熱心だという評価を得ています。

「夜中まで細かい折衝に応じてくれるほど親身である」「こちらの希望を上回る形のプランを提案してくれる」という声が聞かれました。

ただし、施主の自由設計だと一坪当たり140万円ほどの費用がかかります。他の二社の場合でも一坪当たり100万円以上の費用がかかると試算されています。


住友林業は木の温もりが感じられ、輸入住宅を思わせるデザインが特徴です。施主がその風合いを気に入り、購入に至るケースが多いといえます。

実際に住友林業に見積もりを依頼した方の感想では、担当設計士の提案力がやや弱いという声がありました。



積水ハウスは設計士や内装担当者の対応がしっかりしており、見積もりの金額をオーバーすることもありません。

スタッフが自社の製品に自信を持っており、アフターサービスもきちんとしているという評判です。その反面、自由設計に関する柔軟性がやや低いという評価もありました。


ハウスメーカーの構造上の特徴・耐震性能・気密性・断熱性などはそれぞれに異なります。

上記の声を参考にしつつ、三社のテクニカル・ガイドやマニュアルを取り寄せ、じっくりと比較検討しましょう。

さらに各メーカーが開催している相談会や見学会に参加し、スタッフの対応や住宅の内外装を参考にするのが賢明でしょう。