折れたら終わり。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年07月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
いよいよ、梅雨ですね。
部屋にカビがはえるのもイヤですが、こころにまでカビがはえるのはもっとイヤですよね。

気圧に左右されない強いマインドが必要です。

というのも、昨日の夜中、プロフェッショナル仕事の流儀でサッカーの本田選手500日密着、をやっていました。すごいですね。

イチロー選手のときにも、画面に張り付いて見てしまうのですが、本田選手の話にも張り付いてしまいました。

「日常に出てくる弱い自分と常に戦っている。」

いつも、成長するためには、弱い自分と戦い続けないといけない。
不安な自分を超えないといけない。

また、勇気が出ました。

そして、特徴的だったのが、俯瞰、です。
自分を俯瞰している。
もう一人の自分と常に対話している、点です。

その日の練習を終わるために、3本連続でゴールポストに当てる、というゲームをやっていたのですが、その時、常に、もうひとりの自分が声を出していたんですよね。

「あ、オレ、いまあかんで。」
「これ、イケる。」

そうして、もう一人の自分と対話できるようになると、孤独から解放されます。
常に、2人、そこにいるからです。

折れたら終わり。
折れないように、自分と戦わないといけない。

超!教訓になります。
今日も、また、私も戦おう、と気合を入れました。

また、書きます。


 |  コラム一覧 |