仕事する気あんのか? - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事する気あんのか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


最近の天敵は・・1

 


 

先日というかしばらく前の話なのですが・・



久しぶりにたくさんの申請・許可が必要な物件の仕事があったので役所をいろいろとまわっていたのです。



建築としては、そんなに大変な物件でもなかったのですが・・

何しろ申請・許認可が多い!





まあ、こういうのは設計事務所の独壇場でしょう。

その辺のメーカーや工務店ではまず無理な話です。




開発許可・・

宅地造成地内許可・・

排水許可・・

公共物使用許可・・

区画整理事業地・・

道路承認許可・・

そして確認申請・・



いやはや何個許認可取ったか覚えてません。





今は建築の確認申請を出すのには民間の審査機関がたくさんありますので・・

そちらの方が早いし融通がきくためほとんどが民間機関に出します。


その機関の建築主事さんが審査・検査の上許可を出してくれるわけです。




ま・・

ようするに天下り先っちゅうわけです。


とはいえ・・

民間の方が本当に早い!


ご想像の通り役所は融通のきかないことこの上なしなのです。




何しろ役所ですから。





しかし・・

残念なことに民間の審査機関が審査しているのは確認申請と性能評価や長期優良などだけですので・・


やむなく、確認申請以外の許認可はすべて役所に出して審査・検査してもらうことになります。




やむなく・・

というのも変ですが。





なので役所をたくさんたくさん毎日毎日まわっていたのです。



全てではないのですが・・

いろいろな許認可は基本的には確認申請を出すまでにおりていないといけません。


各種許認可が許可されると初めて確認申請を出すことが出来る・・

わけです。




で・・

どうせ毎日役所をまわっているのですから・・


たまには確認申請もここの役所に出してみようかと思い当たっった・・





民間の審査機関に出すとまったく違う場所にありますので役所以外にそちらにも行かなければなりません。



めんどくさい・・




どうせ毎日この役所に来るのだからここに出そう!

その方が行くこと考えたら早いかも?




で・・

そこの建築指導課に相談をかけたのです。


ま、これが大きな間違いの始まりな訳です。





で・・

何度か打ち合わせをして・・


この内容で出していいですか?

と・・




すると答えは・・


「本当にこちらに出すんですか?」


 

は?




顔を見ると・・

すっげ~嫌そ~な顔!




「時間かなりかかりますよ、民間機関に出したらどうですか・・」




絶句!




お客さんっていうのもちょっと変ですが・・


お客さんに他に持ってけなんてことを平気で言うのはどこを探しても役人だけでしょうね。





即座に・・

やめます!

と答え退散しました。


だったら最初から相談に乗るなよ!


めっちゃ時間の無駄したじゃんよ!





本当に嫌やなようです。


おまえら・・

仕事だろ。







Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com

よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/