◆「サルみたい」と言われたあの日 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆「サルみたい」と言われたあの日

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!



あれは高校生の頃。


私は器械体操部に所属していましたが、ちょっとキツイ先輩がいたのです。


段違い平行棒の練習中、その先輩から驚きのセリフが!



「石井さんって、サルみたい」

(当時は高校生なので実際は旧姓ですが)



サ、サル??








一緒にいた友人たちも、目が点…。

でも否定はされず(笑)。



なぜサルなんだろう?


私、サル顔?


それとも顔が赤かった?


ん?毛深いから?


一瞬でいろいろなことが頭を駆け巡りました。


後で聞いたら、先輩は「すばしっこく動くこと」を言いたかったらしく…。




急にこんなことを思い出したのは、たまたま言葉は変換可能、と続けて聞いたから。


言葉は「さ」とか「る」といったその音を発する文字の塊です。


その塊に意味を後から付けているのだと。


その意味も、実は発する側と受け取る側でも異なることも当たり前で、意図する通りに受け取ってもらえるかわからないですね。


逆に、無意識に別の意味を込めて発していることもあるんだとか。


反抗期の子どもの定番、「くそばばあ」も、実は「お母さん大好き」だったりするんだって!


言葉自体をそのまま受け取るのではなくて、上手く変換できるといいのかもしれません。


あの先輩の言葉も、変換して受け取れたら良かったのに…。



同じ日本語なのに、難しいものです。


でも、もうサルとは言われたくないなぁ…。




ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら
 1111名以上の方が学んでいます!
【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩


【ライフオーガナイザー2級認定講座】

●東京(品川) 6月4日(水)残席わずか

会場: きゅりあん (大井町駅徒歩1分)

詳細・お申し込み


●山形 6月27日(金)受付開始

会場:山形テルサ

詳細・お申し込み


●仙台 7月10日(木)受付開始

会場:せんだいメディアテーク

詳細・お申し込み


ランキングに参加してます。
いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |