成松洋一『Q&A会社法・会計と法人税法の異同点』税務研究会、平成24年 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成松洋一『Q&A会社法・会計と法人税法の異同点』税務研究会、平成24年

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続

成松洋一『Q&A会社法・会計と法人税法の異同点』税務研究会、平成24年
著者は、税理士である。
会社法については、やや記述が薄い。
企業会計と法人税法の取扱いが異なる論点を中心に網羅的に取り上げられている。
本書は簡潔な記述なので、あらかじめ法人税法に関する知識が必要である。なお、その際に、法人税法と企業会計の違いに簡潔に触れている水野忠恒『租税法』が有益と思われる。
上記書籍のうち、以下の部分を読みました。
3 組織再編成
100%グループ会社
4 資本等取引
DES
合併に伴う損益
無対価会社分割
5 収益の計算等
6 費用・損失の計算等
7 有価証券の譲渡損益
8 収益・費用の帰属時期の特例
9 受取配当等
10 受贈益
11 棚卸資産の評価
12 減価償却資産の償却
13 繰延資産の償却
14 資産の評価損
15 役員給与等
16 寄附金
17 租税公課等
18 貸倒損失
19 圧縮記帳
20 引当金
21 繰越欠損金
22 完全支配関係法人間の取引
23 リース取引
25 申告・納付等