メンタルケア学術学会 - コラム - 専門家プロファイル

清水英子 
メンタルヘルスコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メンタルケア学術学会

- good

8月24日、25日の二日間、


国士舘大学の世田谷キャンパスで、メンタルケア学術学会があったんだけど


なかなか面白く、参加して良かったよ。


東京未来大学教授の、出口保行氏の講演なんかは、ここは、寄席と思えるくらい楽しくて


楽しいから、内容も頭に残り、改めてユーモアの威力を感じたよ


どんな良い話を聞いても、記憶に残らなければ、聞かなかったの同じだからねえ


よくテレビにも、多数出演されているだけあって、ワンランク上の笑いじゃなかった


ワンランク上の講演という感じがしたねえ



学会は、とても、楽しかったんだけど、外の喫煙所で、蚊に刺されてさ、


ムヒを買って、ホテルに帰ったんだけど、無意識に掻いてたもんだから


ストッキングのあちこちに、プチ、プチと血がついていて


止めりゃいいものを、せっかく買ったんだしと、ムヒを塗ったら


ムヒがしみて、泣きそうになったよ


東京へ、学会に参加なんて、ん~あたしってカッコイイなんて、ウキウキ気分だったのに


蚊に刺されて、ホテルに帰って、液体ムヒがしみて仁王のような顔してんだから


なんとも滑稽な話だよね







 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(メンタルヘルスコンサルタント)
清水英子 

まず、話すことが第一歩。私に話してみてください。

私のところに、たどり着いた方々のこぼれ落ちる涙を見るたびに、ココロの腕で抱きしめてあげたくなります。話すうちに、笑顔がこぼれ、元気になっていくのをみていると、人間本来の持っている力を感じ、次のカウンセリングに続く原動力となっています。