マラソン報告 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんばんは。


昨年の6月、JAL国際マラソン(ハーフ)に参加し、

「もう二度と走らない」と思った田中ですが、


今年も走ってしまいました(笑)


去年の6月以降はとくに練習もせず、

今年も4月に入ってから数回走っただけです


しかも、4月中旬にとあるウイルスに襲われ、

3日間の絶食と安静・・・


体力がどんどん奪われていきました


ロングを走る予定が総崩れ


練習での最長距離も、4日前の10km


正直、ハーフを走れるかは本当に不安でした。


でも、そこからやれることはやってきました。


仕事に影響が出てはいけませんから、

自分のからだと相談しながら・・


その結果


終わってみれば、目標であった2時間をなんとか切ることが出来て、


昨年は、帰り道で駅の階段を登れませんでしたが、

今年は、スタスタ小走りで登ることが出来ました


時間が経つにつれて、そんな余裕はなくなっていきましたが(笑)


行きは追い風、

帰りは半端ない向かい風、


沢山のランナーが苦しめられましたね


何度、心折れそうになったことか・・

でも向かい風を受けているのは皆同じですから


昨年よりコンディションが悪い中、

よいタイムが出せたのは「ピラティスやその他トレーニング」のおかげかな♪

と、からだで感じることが出来ました。


まぁ、昨年とは違うからだの状況に少し戸惑うこともありましたが・・

これも今後のトレーナー人生に活きていくでしょう!


「走行距離数」と「フィジカルトレーニング」と積み上げ、

もう少し、良いタイムを狙っていきたいと思います


フルはまだまだ先かな・・・


RefineBodyのお客様、トレーナーの長谷川、

元所属スポーツクラブのお客様、参加された皆様、そして自分


豊平川マラソン、お疲れ様でした

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。