芸能人の住宅設計番組を - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

芸能人の住宅設計番組を

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

ある番組で芸能人の平均年収は2200万円というデータが出ていました。

一般サラリーマンに比べれば高収入の職種だと思います。

番組企画で、やれウン千万のマンションや何億の戸建て住宅の内覧をして「買う。買わない。」などのやり取りを目にすると、そんなにお金があるなら何故自分の好きな家を設計段階からしないのだろうと不思議に思いました (番組企画ということもあると思いますが)

BS日テレで、芸能人のクルマの履歴を通して人生を振り返る「おぎやはぎのNO CAR NO LIFE」という面白い番組がありますが、今まで住んできたマンションや戸建て住宅の良かったところ・悪かったところを振り返りながら、芸能人の理想の家をシュミレーションで色々な建築家が設計する番組があったら面白いですよね(^^)

通常は土地があってロケーションを加味しながらの住宅設計ですが、芸能人なら理想の住宅図面を元に納まる土地探しをするのもありなのではないでしょうか。

「ビフォーアフター」の番組がゴールデンで長寿になっていることから、住まいに関する関心は世の中にあるのに、住宅関連の番組が少ないですよね。

これは、スポンサーに特定の建設会社・住宅メーカーが着いてしまうと、どうしてもその企業よりの内容になってしまうことと「風水」にしばられすぎていることが原因だと思います。

どうせなら、公的な国交省や4士会(建築士会・建築士事務所協会・建築家協会・建築学会)にスポンサーになっていただけるとありがたいのですが・・

日本は先進国でありながら、欧米に比べ住宅へのこだわりが低いと言われています。

脱法ハウス(違反シェアハウス)などは、災害時 人命に関わる被害が出ることが予想されているので、住まい手の意識が上がれば、この手のものも無くなるのではないでしょうか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

高血圧と生活習慣病(2016/12/09 00:12)

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)