自分が体感すること - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分が体感すること

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

こんばんは。


札幌を拠点にピラティスティーチャーとして活動している田中宏明です。


よく相手の立場に立って物事を考えようという表現がありますが、

本当に難しいことだと思います。


同じ境遇に出くわしたとき、感じ方は人によって違います。


相手の立場に立つことは出来ませんが、

相手に寄り添っていくことなら出来ます。


習い事もそうです。


学生時代にフィットネスクラブでアルバイトをしていた頃、

会員様のほとんどは社会人な訳ですが、

普通に「有酸素運動は週3~4回で・・」などとアドバイスをさせて頂いていました。


確かに、ガイドラインではそうなっていますが


自分が社会人になったときに、

仕事が終わって家に帰ってからフィットネスクラブに週3~4回

通えるかと思うと、到底、僕には無理でした。


なので、仕事をしながら毎日のように通われる会員の皆様、

そして、毎日通おうという気持ちにさせているクラブやインストラクターの方々、

本当にすごいな~と思います。


パーソナルトレーニングがとくにそうなのかもしれませんが、

忙しい合間をぬって、1時間集中してトレーニングしたいから、

自分一人で行うより、効率よくボディメイクをしたいから、

と、いうお客様が多いです。


その、お客様の気持ちに寄り添うためには、

自分も習い事を始めることでした。


週1回ですが、昨年11月末からとある習い事をしています。


習い事そのものの学びも大きいですが、

合間をぬって、習い事をする人の気持ちを体感することが出来て、

パーソナルトレーナーとしての自分に、とっても大きな財産となりました。


自分が体感しないとわからないことって沢山ありますよね。

経験してもいないのに、良い悪いの評価をしたくはありませんし、

「自分がどう感じるのか」という自感を大切にしたい。


お客様の立場に立つことは、どう頑張っても難しいです


だから、これからも出来るだけお客様に寄り添い、

共に、賢くからだを創っていけたらと思います。


あなたに寄り添うパーソナルトレーニング受けてみませんか??





 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。