第1047号:今必要な事だけを抜き出す能力 - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1047号:今必要な事だけを抜き出す能力

- good

ビジネスの小技

2014/04/23

第1047号:今必要な事だけを抜き出す能力
――――――――――――――――――――――――――

事業を拡大させる為には、情報システムの充実が必須です。
但し、コンピュータにやらせたい事を全て実現しようと思うと
大変な費用が必要です。その為、まず最初に要件定義という
現状と必要事項の洗い出しと優先順位の確定を行います。

この作業では、今行われている業務の流れを詳細に聞き取り、
問題項目と必須項目を分析し、同様の項目を整理することで
最も改善効果が期待できる項目を抽出することになります。
洗い出した全ての項目を一度に実現しようとすると、現在の
人的パワーでは付いていけないなど折角の情報化計画が絵に
描いた餅になってしまうからです。

情報システムを構築するシステムエンジニアにも様々な技量が
ありますが、その中で今必要な改善項目だけを抽出し一点集中
で問題を解決していくことのできる能力が私は重要と考えて
います。この能力がなければ、いつまで経っても一つも業務
効率化を実現できないからです。

――――――――――――――――――――――――――
OGACOM Japan Inc.