やばい思考回路と、臨時休診のお知らせ - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

院長
東京都
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やばい思考回路と、臨時休診のお知らせ

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般

[虎ノ門] ブログ村キーワード



片平歯科医院虎ノ門”インプラント・矯正センターの片平です。


毎日多くの患者さんにお越し頂きありがとうございます。
そしてクリックありがとうございます)


 春らしさを感じる気持ちの良い一日をスタートしましたが 昼過ぎから、
あっという間に灰色の空に・・・ 雨も強く降ったりと、肌寒く感じ一日の終わりを迎えそうですね。

 いつのように「根管治療」や「親知らずの抜歯」を精力的に行ってはいますが、
当院は地域に密着した通常の歯科医院ですので「詰め物が取れた」や「歯ぐきが腫れて痛い」といった時もお気軽にお問い合わせ下さい。




 最近では若手の先生が遅くまで抜去した歯牙で根管治療の練習を行っています。
実習後はレントゲン撮影を行い、しっかりと確認もしているようです。
学生実習書やセミナーで学んだことを、あらためて行うことで実力をつけていくわけなのですが・


勉強や学びには「3つのステップ」があると言われています。(多分)

1)習ったことを覚える
2)覚えたものを使ってみる
3)それを使って成果を出す

というように、それぞれの段階があります。

 くりかえし学習して、まずは習ったことを覚える段階から始めます。
ここでのポイントは、自分がよく知っていること(=これまで得ている知識)と、
なるべく関連付けて覚えること。
かつて学んだことを「今接している臨床」と結びつけてもらうことです。

 そうすると、新しいことでも、比較的早く知識としてモノにすることができます。
つまり、勉強はすればするほど、知識を増やしやすくなるわけです。

 こうした思考を持つ、この「思考回路」こそが、将来的に自分の財産になるわけで、
このような繰り返し行うトレーニングでもあった(?)大学院での研究生活やY先生との厳しい楽しい臨床とはこういうことだったのか?と今は思っています。


 しかし臨床を続けていると「壁」にいっぱいぶち当たります。
「自分のこの考えで良いのか」という迷いなども出てくると思いますが、
そうなると自然に、他人の考え、とりわけ優秀な先人はどう考えていたのかが、
とても気になるようになってきます。

 このような「思考回路」がさらに悪化すると、誰からも言われないのに、勝手に本を読みあさったり、
諸先輩方の話を聞きに行ったりと「勉強好き」な人格ができ上がってくるのかもしれませんね。
大学の医局とは何と恐ろしいところなのでしょう~。
でもみんなが「勉強好き」のなるとうれしいです。


 モノゴトの本質や世の中の動きの意味が分かってくると、愕然とすることが多々ありますが、
そういうことが分かるまでにはかなりの経験と人との出会いとかも含めた運とかが無いと難しいモノで、10数年前、きっと先輩先生方は私にその「本質」を一生懸命教えようとしていたのかもしれません。

 でも、若いころは自分レベルでは結構な成果が上がっていると思う変な自信があって、人の言うことに耳を傾けないわけで・・、本当にもったいなかったなぁと思います。


えー、よくわからない話になってしまいました




近況ですが、
 4月から新井樹里歯科衛生士の勤務が始まりました。これで歯科衛生士は4名になりました。
また非常勤の先生を含め歯科医師は8名となり少しでも患者さんをお待たせすることのないようスタッフ一同頑張って行きたいと思いますので今後ともどうぞよろしくお願いします。


 スタッフ皆の粘り強い要望もあり、歯科衛生士さんの制服を新しくしました。
患者さんからもお褒めの言葉もいただき嬉しいです。

何より、スタッフの動きが15%くらい早くなった気さえします。(気のせいかな?)
考えてみれば、以前の制服は6年も(更新しながら)使用していたことになります・・・(汗)





最後に休診のお知らせです。

4月27日(日)から5月6日(火)まで臨時休診です。
代わって混雑解消のため5月7日(水)、5月21日(水)、5月28日(水)を診療日といたします。





休診中はご迷惑をおかけ致します。






☆★  お願い・お詫び  ☆★

 歯の悩みは患者さんご本人様にとって深刻なのは承知なのですが、
電話での無料相談などは、当院では行っておりません。
お電話で1時間近くお話しされるかたが、いらっしゃいますが、
受付・診療業務が止まり予約診療に支障がでてしまいます。
ご理解とご協力をお願いいたします。




 少ないスタッフと医師でやっておりますが、
なかなか予約の取りにくい状況が続き申し訳ありません。(ヒマなときもありますが・・・。)
本当に申し訳ありません

また、ご希望の時間帯によっては混雑が続き、
ご通院の患者さんにはご迷惑をおかけしております。
今後、改善できるよう、一層気を引き締めて業務にのぞみます。


予約状況は刻々と変わりますので、急なお痛みの場合は、お電話いただけますと大変助かります。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お越しの際は、電話にてご連絡をいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。。
片平歯科医院虎ノ門インプラント・矯正センター
Tel 03-3431-6090
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こちらのランキングに参加中です♪
↓クリック↓してくださいね♪



にほんブログ村


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
院長

見えない根管をしっかり診る。基本に忠実な治療を心がけています

「何回も根の治療に通っているが、いつまで経っても治らなかった」、という声を聞きますが、どうしてでしょうか。 「確実な診断」と「感染を制御する清潔な治療環境の確保」を念頭に、将来再治療を行うことのないよう最大限の配慮をしています。