手放せば、子供は必要なときに帰って来てくれる - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

高橋 秀明
こころ快復サロン 代表
心理カウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手放せば、子供は必要なときに帰って来てくれる

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング
おはようございます。
毎回読んでいただき嬉しいです。(^O^)
ありがとうございます。



【今日のキーワード】
反抗期の子育てが大切




【内容】
子育てをし、子供は成人となり、結婚して家を出ていく。
時々実家に帰ってくるかもしれないし、まったく帰ってこないかもしれない
時々義理で帰ってくるかもしれないし、いつも喜んで帰ってくるかもしれない

どのパターンがいいですか?

もちろん喜んで帰ってくるとうれしいですよね。

どうすれば、喜んで帰って来てくると思いますか?

それは、ちゃんと子供の目的を知っていて実践すればできます。

子供の目的とは「自立すること」

親のおかげで自立できたと思えば帰ってきます。
親がいつまでも子供の手を離さない、子離れできなければ、
子供はずっと、親から避けたいと思い、避け続けるでしょう。

反抗期にしっかり子供を自立させれば、子供は自立させてもらえたと喜んで帰ってきます。
なぜなら、自分が大人になり、子育てをする際に親の行動が先生だと感じられるからです。

実は、反抗期は親など大人から見た目線であって、
子供から見ると自己主張する「主張期」なんですね。

子供の自己主張を親がしっかり受け止められれば、子供は自立できます。



【意識すること】
年を取ってから子供に近くにいて欲しかったら、
反抗期を知って、子供を自立させれば、願いがかなう。




今日も、読んでいただき、ありがとうございました。
この手のネタで、疑問や書いてほしいことがありましたら、
コメントください。(^◇^)


よろしくお願いいたします。




メルマガを配信しています!!
よろしかったら登録してね(^^)/
↓クリック↓
【実践!自立の教室】しゅうめいのメルマガ

「前世療法」を体験した8回完結の短編メルマガです。
↓クリック↓
「人生が前向きになる前世療法との出会い」

「自分でトラウマをはずす方法」をお伝えする8回完結のショートメルマガです。
↓クリック↓
「セルフ・トラウマセラピーを使って自信を取り戻す」

セミナーを開催しています。
↓クリック↓
 |  コラム一覧 |