無料はどこまでですか? - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無料はどこまでですか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


無料はどこまでですか?・・2







なぜそんなことを言うのか・・というと?



一概には言えないのですが・・


無料はどこまでですか?とお訪ねになる方の多くは設計事務所などに依頼するつもりはまったくない方が多いようだからです。




ちまたに多々ある無料サービスを要領よく利用しようというだけ。




たいていこういう方々は最初から依頼する先はすでに決まっている人が多いようです。

住宅メーカーなどに・・





はっきり申し上げますが・・


敷地調査から企画まで行いますと調べたり図面を書いたりする時間、本来の今やっている仕事は止めなければなりません。

いくらシステマチックにしても調査して企画してプレゼンを作るのに1日とかでは出来ません。



それどころか、自分たちの人件費だけではなくたくさんの実費がかかります。


実際に敷地の謄本や測量図をとったり何件もの役所を回ったりするだけで実際に何千円何万円をこちらは支払っているのです。




それを無料でやっています。




リスクは減らしたいのです。




こちとら大企業などではない・・

しがない個人経営事務所です。





そこで・・


無料はどこまでですか?

は、言わない方がいい。




それを言われた瞬間から我々からすればもうお客さんになりうる人ではありません。


だって無料範囲しかやりませんと言われているのですから。

単なるサービス対象です。


もちろん看板上げている以上、一生懸命やらせてはもらいますが・・

今の仕事を止めてまでやらねばならない仕事ではなくなり、わざわざ現地や役所に行ってお金払ってまで調べなくてはいけない対象ではなくなります。





建築家に頼めば良いプランやデザインを考えてくれるのに違いない!

ということなのでしょう。

それをもって行って住宅メーカーや工務店で建ててもらう?





いやはや賢い人ばかりです


でも実際はただより高い物はない・・


と思うのですが。








Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/  


よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/