【最幸ビジネスモデル】フローライフという言葉。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】フローライフという言葉。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最幸ビジネスモデル】  2014.4.18 No.0842
===========================
■今日のテーマ
 フローライフという言葉。
---------------------------

某プロジェクトの打ち合わせをしていて
友達5人、全員がわくわくする、
そのことに、ネーミングしようと
アイデアを持ち寄った。

その時に友人が言った

フローライフ

という言葉。

今、まさに「フローライフだ!」と感じた。

何も狙わず
感性だけで波に乗っている感覚。

「感覚と確信」がsetになっている感じ。

  ただ、エネルギーを感じて
  いまだ、とか違うとか、
  この人はそうだとか、違うとか。
  そういう感覚が分かる。
  そこに根拠はなく、
  ただ、感じて分かる。
  確信として分かる。

例を挙げればたくさんあるが・・・。
たとえば、
今回、親友と二人で始めた「大学」

こんなして、こんなしたら
関わる人、みんなで超豊かになっちゃうし
いいエネルギーが循環するねー、きゃぁー。

という「喜びの感性」だけで開講。

告知前、3日間で満席になり
3人お断りしているという状態。

仕事ってこういう事。

いいエネルギーと、いいエネルギーを
交換したり触発しあったり。
一番いいタイミングで、
その時に必要な人同士が出会っていく。

ちなみに、告知前に満席になった
大学のHPはこちら。

自分の感性だけで、2日で
ぱっと、左脳を通さずに自作したHP。
第2期は半年後10月に開講です。
http://www.proud-f.com/univ/

この事に限らず
一事が万事、そんな感じ。
喜びのエネルギーだけで響き合って
一番いいふうになっていく
フローな日々。

実は数日、沖縄を旅して、
同じような人達に出会い再確認。

流行の「スローライフ」にも
ゴロが似ているし
友人のセンスに拍手!

 プロジェクトのネーミングは
 他の名前に決まったのだけれども(爆)

___________________________
■今日のまとめ

 フローライフは、
 まさに自分自身の毎日にしっくり来る言葉。

---------------------------