自由に声を出すセラピー - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

高橋 秀明
こころ快復サロン 代表
心理カウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おはようございます。
毎回読んでいただき嬉しいです。(^O^)
ありがとうございます。



【今日のキーワード】
声を自由に出せるって気持ちが良くて、心が解放される



【内容】
先週、声を出すセラピーを受けに行ってきました。
何をするかって、声を出すだけです。
「えっ!それだけ?」って読まれている方から聞こえそうです。
「はい、そうです」
でも、そこに重大な秘密があるんですね。


声にならない息のような声でもいいんです。
寝転んで声を出してもいいんです。
歌ってもいいんです。
和音を作ったりもします。
もちろん、セラピストさんの誘導のもとにやっていきます。
はじめは誘導に合わせて声を出しますが、途中から自由にやっていきます。


自由なので、最初は不安なんですね。
「どんな声を出してもいいです」って言われても、何を出せばいいのか不安ですよね。
でも実は。。。
自分が勝手に縛りをかけている自分を感じるんですね。
「えっ?勝手にって言われても、どんな声を出せばいいんですか?」
って私も思わず聴いてしまいました。

自由って不安なんですよね。
恥ずかしさもちょっとだけ湧いてきたり。
面白いですね。

でも、慣れるのが早い私は、好きな声を出し、歩き回りしました。
途中から部屋の電気を消して真っ暗にしてイメージワーク。
それも、その場の雰囲気でやったそうです。


そこで、セラピストさんから
「イメージが湧いてきたら話をしてください」
と言われました。
「とても気持ちの良い感覚です」
「私の前で、金色の天使が飛び回ってます」(ちょっとあぶないかぁ? 笑)
「声が肉体に一部って感覚です」


声って普段私たちは言語をしゃべり、言語を聴きます。
言葉という型にはまってますよね。
歌を歌うのも音程という型にはまってますよね。


その縛りを全部はずして、とりあえず声を出してみると、
今まで気づかなかった、とても開放的な気分で、
リラックスしている自分を感じることができました。
エネルギーが湧いてくる自分も感じました。



とても素晴らしいセラピーでした。(^^)/



今日も、読んでいただき、ありがとうございました。
この手のネタで、疑問や書いてほしいことがありましたら、
コメントください。(^◇^)


よろしくお願いいたします。


毎週金曜日にメルマガを配信しています!!
よろしかったら登録してね(^^)/
↓クリック↓
【実践!自立の教室】しゅうめいのメルマガ

「前世療法」を体験した8回完結の短編メルマガです。
↓クリック↓
「人生が前向きになる前世療法との出会い」

「自分でトラウマをはずす方法」をお伝えする8回完結のショートメルマガです。
↓クリック↓
「セルフ・トラウマセラピーを使って自信を取り戻す」

セミナーを開催しています。
↓クリック↓
 |  コラム一覧 |