ブログを書く技術が上がる本 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

高橋 秀明
こころ快復サロン 代表
心理カウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おはようございます。
毎回読んでいただき嬉しいです。(^O^)
ありがとうございます。



【今日のキーワード】
素人の私が「書くのが億劫」から「書くのが楽」に変心しました!!



【内容】
「『武器としての書く技術』 著イケダハヤト氏」の本を読みました。

小関珠緒さんが主宰する
『ブログ・ライティング講座』 ←クリックするとリンク先に飛びます
で、紹介して頂きました。

ブログを書くプロが褒める本なので、さっそく買ってみると。。。

「目からうろこ落ちまくり!!!」
私が良かったところのうち特に良かったところを書いてみました。


『文章を区切ってみる』
私は、書きたいことを書いていると、つい2~3行の文章になってしまいます。
んで、本に書いてあるように意識して短くしてみました。
すると、なんと、言いたいことがハッキリして、わかりやすくなるんですね。


『文章を文語体で書くのではなく話すように口語体で書く』
私なんかついつい、固く書いてしまいがちです。
ブログの材料を探している時から、話し言葉で書こうと思うようにしました。
すると、アイデアがどんどん増えてきました。
書くのも、とても楽になりました。
だって、しゃべっている言葉で書いているわけですから~


『完璧主義をやめる』
やっぱり、ついつい、ちゃんと書けているか心配になりますよね。
「もうちょっと、納得のいく文章がかけてからアップしよう!」とか、
「ちゃんと祖語がないようにしてから!」なんて考えてしまいます。
でも『完璧』なんてないんですよね。
なるほど、心が楽になりました。


『ブログ月50万円稼ぐ方法』
私も、少しは稼げた方がいいなって思っている一人です。
でもまあ、実際儲けるまでは大変でしょうが、モチベーションを上げるには良いですね。


『書く技術はこんなに人生を豊かにする』
心理的、脳科学的要素が好きな私にとっては、
「アウトプットで記憶力が高まる話」とか「ストレスマネジメントが鍛えられる話」、
「臆病者の自分に気づく話」は、面白かったですね。



【感想】
「ブログを書かなきゃ!」という意識が減りました。
「どうしたら、楽しく、うまく書けるかな」という意識に変わり、書くのが楽しくなります。
「今まで書いていた単調なブログを、もう1回復活させてみよう」って思うようになりました。



本の表紙の画像です。こちらでもAmazonに行きますが、新版のリンクは、「商品画像がありません」の方をクリックしてくださいね。
武器としての書く技術/中経出版

¥1,620
Amazon.co.jp



武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しい(秘)文章術/KADOKAWA

¥1,620
Amazon.co.jp




今日も、読んでいただき、ありがとうございました。
この手のネタで、疑問や書いてほしいことがありましたら、
コメントください。(^◇^)


よろしくお願いいたします。


毎週金曜日にメルマガを配信しています!!
よろしかったら登録してね(^^)/
↓クリック↓
【実践!自立の教室】しゅうめいのメルマガ

「前世療法」を体験した8回完結の短編メルマガです。
↓クリック↓
「人生が前向きになる前世療法との出会い」

「自分でトラウマをはずす方法」をお伝えする8回完結のショートメルマガです。
↓クリック↓
「セルフ・トラウマセラピーを使って自信を取り戻す」

セミナーを開催しています。
↓クリック↓

 |  コラム一覧 |