今月読まれたベスト5記事(2014年3月) - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

南 祥子
兵庫県
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今月読まれたベスト5記事(2014年3月)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
1年以上前の記事ですが、深田恭子さんの記事が再度1位と
なりました。
検索ワードでも深田さんはとても多いです。
記事を読まれたみなさまは、どんな感想を抱かれていらっしゃる
のでしょうか。。。



<2014年3月 ベスト5>

No.1 深田恭子さんにおけるクラシックとソフトクラシックの違い
  正義感の深田さんとエレガントな深田さん。

  本来のスタイルと違うように見せることは、実は無理なこと。

  周りに違和感を感じさせないことが、とても大事なことと

  なってきます。


No.2 記憶に残る 浅田真央選手

  SPで失敗し、たった1日でどん底から這い上がった浅田選手。

  みなさんにはどのように映ったのでしょうか?


 

No.3 石原さとみさんの「primavista」CM

  元気で可愛らしいイメージを作り出していることが多い石原さん

  ですが、本来はエレガントで柔らかい雰囲気を持っています。

  美しさを引き出すコツは?


No.4 新垣結衣さんと篠原涼子さんのイメージが違うワケ?!

  2012年9月の記事ですが、再びランクイン。

  カラーやスタイルなどから複合的に作り出されるイメージ、

  それがパーソナルキャラクターです。


No.5 『螺鈿迷宮』vol.1 伊藤淳史さん

  パーソナルキャラクターの醸し出すイメージと役柄がしっくり

  くる時、人は違和感を抱かず、心地よさを感じることができます。



※「パーソナルキャラクター 個人診断」の記事が第3位でしたが、

 下位記事をあげさせていただきました。

 |  コラム一覧 |