たまには家族のお話を - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

たまには家族のお話を。

私がウォーキングのお仕事を始めたのは息子が小学校に慣れてきた頃。
その頃は夜遅くなるお仕事はセーブしていました。
それでも帰りが少しでも遅くなると
パートナーや母が息子のそばに居ても
私の携帯電話の着信履歴に
まるでストーカーのようにびっしり息子の名前が並んだものです^^

それも年々少なくなっていき
息子の成長とともに私もお仕事を広げていきました。
そして息子が高校に上がった頃から
あちこち出張するお仕事が増えました。
今では息子に助けられることも。

これまでの子育て反省することいーっぱいあるけど
振り返ってみて続けて良かったと思えることがふたつあります。


一つはちゃんと挨拶をすること。

親子げんかや夫婦げんかどんなに腹が立ってても
おはよういただきますごちそうさま行ってらっしゃいただいまありがとう
ってちゃんと言うの^^
家族で毎日やってるから挨拶しないとめちゃくちゃ気持ち悪いんです。
だから息子をどこに行かせても挨拶だけはちゃんとするので安心です。

もう一つは
何か聞きたいことがあったり言いたいことがあれば
相手が大人でも自分で聞くそして伝えることをさせてました。

そうそう
息子がまだ小学生の頃買ったおもちゃが動かなかったことがあったのですが
おもちゃの箱に書いてあるお客様センターに息子自ら電話で問い合わせしたようで知らないうちに解決してたことも(笑)

そうして自分のことは自分で対処するという術を身につけてくれたので助かっています。

2日前結婚記念日だったのですが
息子がバイト代で結婚23周年の私たちにプレゼントしてくれました。「珈琲好きやろ」って。
とっても嬉しかったです(*^^*)


私がこうしてお仕事ができているのは家族のおかげ。
一緒に喜んでくれる家族がいるから余計にがんばれるのです^^

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!