MUST思考。マスト思考。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

MUST思考。マスト思考。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。

今朝は、ジェームススキナーの成功研究会のCDを聞いていました。
時々、あの、ジェームスの独特の日本語を聞きたくなります。

脳にしみこむというのは、こういう感じかもしれませんね。

私も、私のお客様にとって、そういう存在になりたいところです。

今朝のテーマは、MUST思考。マスト思考。

何が何でも達成するんだ。
絶対、やり遂げるんだ、という、強い意志を持つ。

そういう意味です。

たとえば、初めていくお店、があるとします。
地図も印刷した、スマホの経路探索もバッチリ。
なのに、なかなかたどり着きません。

あと、残り、100mくらい、というときに不安になりませんか。
あれ?まだかな、と。

道、間違えたかな。

でも、もう少しがんばって進むと、
 あーあったあった。
と見つかります。

あれって、真理なんですよね。

あともう少しでたどり着けそうな時に、去来する不安。
それを乗り越えるには、絶対達成する、という意思が必要です。

今、MUST思考をネットで調べると、賛否両論あることがわかりました。

この絶対やりとげる、もしくは、やらなきゃならない、
という気持ちが逆に強迫観念になって、前に出られなくなることがあるそうです。

ナルホド。

表と裏ですね。
使い方次第です。

また、書きます。


 |  コラム一覧 |