844億円。。。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。

STAP細胞。

昨日、理研の調査委員会から「論文の画像に捏造があった」という最終報告が公表されましたね。

残念です。

ずっとウォッチしてきたのですが、報道に関する問題、ストーリー作りの問題、そして、予算取りのためのパフォーマンス的な問題、等、いろいろありますが、そもそもの研究に対するスタンス、研究の方法、記録の残し方、という最も根幹のところに、一番の問題があった、ということですよね。

記録ノートが2冊。ログもほとんどない、ということですよね。


理科学研究所の予算がここに書かれています。
http://www.riken.jp/about/facts/

なんと、年間844億円。。。
職員が約3,000名。

単純に割ると、ひとりあたり、3,000万円近い予算が割り当てられていることになります。

いかがでしょう。

それ以外にも中央省庁のHPを見ると、予算の話が出てきます。

26年度の予算でも、
「平成26年度 医療分野の研究開発関連予算のポイント 」
というページに、「世界最先端の医療の実現に向けた取組」として
何100億円がついています。

個人だけでなく、組織として、研究のあり方が問われている組織に、ひとり3,000万円。

消費税が3%あがるだけで、買い控えが起きるような時代に、3,000万円。

今回のことをきっかけに、組織全体が改善されて、本当に、世界最先端の医療ができることを期待しています。

また、書きます。


 |  コラム一覧 |