オノ・ヨーコさんの性格タイプは?(後半) - コラム - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活アドバイザー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オノ・ヨーコさんの性格タイプは?(後半)

- good

「オノ・ヨーコさんの性格タイプは?」
(前半)は →こちら


東京の裕福な家庭に生まれ、父が銀行家だったオノ・ヨーコさんは、当時としては珍しく、早くから日米の間を往復する幼年時代を送ります。

幸せでしたが、変わった子だったといいます。
「記憶のなかの自分は、いつも恐怖にさいなまれ、夜の暗闇が怖ろしくて、必ず悪夢にうなされる。」
一方で「母に気に入られたいと思ったこともある」が、
「結局は、父が誉めるような知的な女性に憧れた」といいます。

この辺も、本当は周囲からの攻撃を恐れ、母親に違和感を抱くタイプ8の状況証拠にはなります。
しばしば家庭内の反逆児でもある。

「私は“はみ出し者”」というタイプ8固有の自己認識があることは前回に書きましたが、「日本の学校では、みんなが私に違和感を覚えた」とも語っています。

意を決してアメリカの大学に入学します。
「ヨーコはいつも自分の殻に閉じこもって、憂いをたたえた表情で危うさが漂っていた。」
これは大学時代の友人の証言。

大学を中退し、ビート族の芸術に自己表現の道を見出します。
最初の結婚相手は、日本人の前衛音楽家でした。
数年後、一緒に帰国したものの、夫は評価されますが、ヨーコさんの芸術は軽蔑さえ受けます。

「日本社会で女性の芸術家、それも当時最尖端のヨーコさんは、苦労したはず。」
当時を知る評論家が語ります。


離婚し、やがて渡英。
「自己実現を許されないなら、いっそ死んだ方がマシよ。」
激しさを求める気性と実行力が、タイプ8の真骨頂です。

ジョン・レノンと出会う、運命が動き出します。

意外にも二人の出会いは、前衛芸術家の同志としての、はじめはプラトニックなもの。
ヨーコさんがジョンにインスピレーションを与え、すでに有名人だったジョンがヨーコさんのパトロン的な友人関係でした。

1年半あまり文通が主だったと、ジョン・レノンが証言しています。
想いが募ったジョンは、前妻の旅行中に自宅にヨーコさんを招き入れるという、大胆な行動に出ます。

この辺は、世間知らずで臆病ですが、同時に過激なタイプ5っぽい。
(あるいは、あらかじめそうなる様にヨーコさんが仕向けた?と、これはわたしの想像。)


「(みんなが)私のことを怖がったり、恐れていた。」
とヨーコさんの回想。

「(母は)批判されると本気で傷ついた。」
と息子のショーン。
「父をはじめ、ビートルズ全員の人生を破壊した“諸悪の根元”だと見なされた。」
魔女狩りが始まります。
「金髪の女性だったら、あんなに非難されなかった。」とも。


「人生のうちで二回、素晴らしい選択をした。ポールとヨーコだ。それはとても良い選択だった。」
とジョン・レノンは回想しています。

「ベッド・イン」をはじめ、そこから、わたし達が良く知る二人のパートナーシップ、創造性に溢れる快進撃が始まります。

「相手がどう反撃していいか、わからないような戦法で、ぼくは権力と闘いたい。」

ヨーコとの出会いがあったからか、通常のタイプ5にはとても言えそうにない言葉をジョンは残している。
「心を開いて“Yes"と言ってごらん。すべてを肯定してみると答えが見つかるもんだよ」
「愛とは愛されたいと願うこと」
「愛とは、育てなくてはいけない花のようなもの」
(ジョ・レノン語録より)

エニアグラムタイプ8の特徴はこちら

エニアグラム タイプ5の特徴はこちら

【このブログの意図】
・リアルラブがエニアグラムを伝えている目的は、一人ひとりが本来の自分らしさを発見するためです。
・エニアグラムは、持って生まれた性格を受けいれやすくし、性格のちがいを超えて互いに理解し合いやすくなります。
・タレントや有名人を通して共感し合い、自分と他者の性格に興味をもってもらえたら嬉しいです。
・自分の性格タイプは、一人で本を読んでもわかりません。カウンセリングがより効果的です。ワークショップも行っています。ぜひ、ご一緒しませんか?(→お申込みはこちら
  _________________________________________________________________________

・結婚を望むすべての人が、「ありのまま 愛し 愛される家庭を持つこと」
―それが、リアルラブのミッションです。
◎婚活に悩んだら、まず私共に声をおかけくださいネ!
【結婚相談所&婚活コンサルのリアルラブ】
お問い合わせはこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

昨年成婚率58%!成果が出るまでお世話します!

昨年「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版し、成婚率驚異の58%を達成!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪15年間で延べ10000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。