映画ドラえもん「新・のび太の大魔境」の感想 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

映画ドラえもん「新・のび太の大魔境」の感想

- good

徒然日記

昨日、子供達と約束していたドラえもんの映画を観に行ってきました。

土日が休めない状態で、春休みは妻の実家に帰ることになっていたので…。

いつ行けるかと思っていたのですが、急遽、当日になって行くことにしました。



ですが、肝心の娘が学校に行った後だったので伝える手段がありません。

いつも道草をくって帰ってくるので、そうすると上映時間に間に合わない可能性があります。

仕方無いので少し早めに行って、学校の前で待ち伏せ(笑)



途中、大震災の時間になったので黙祷をしていたのですが…。

車の中とはいえ、学校の前なので不審者です(笑)

お友達と一緒に出てきたところに声をかけて、何とか捕まえることが出来ました♪



毎年、ドラえもんとプリキュアだけは、かかさずに観に行っているのですが、我が家の子供達はおとなしいのでラクチンなのです。

いつもなら買わないドラえもん型のポップコーンも購入して映画鑑賞♪



内容の詳細は書きませんが、ドラえもんらしい、温かくて楽しい映画でしたよ。

ジャイアンの活躍、スネ夫のヘタレっぷりのお約束もしっかり入ってました(笑)

今回、ジャイアンが結構良い味を出してくれております。


映画を観終えた後、3歳の息子に「ドラえもんのどこが面白かった?」と聞いてみたところ、「ゴリラ」と言っておりました(笑)

あと「ジャイアンがお皿を投げるところ。」とも…。

確かにゴリラは出てきたし、ジャイアンがお皿を投げるシーンもあったけれど…。

ストーリーとはあまり関係無いところです(笑)

子供の目線は面白いなぁ…と思うのでありますよ。



いつから涙脆くなったのか、二度ほどウルウルしました。

上の娘に聞いてみたら、「同じところで涙がちょっと出ちゃった。」と言っておりました(笑)

前作のひみつミュージアムは、ちょっとテイストが違う感じがしましたが、今回の映画はドラえもんの王道のような感じで…。

子供達も大満足の映画でしたよ♪