コーチングとコンサルティング - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コーチングとコンサルティング

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. 各種のビジネススキル研修

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。



名前のごとく、私はコーチです。


が、カウンセラーでもあり、コンサルタントでもあります。



この3つの違いをご存知の方も多いと思いますが、意外に混同している方もあるのです。



まず、コーチングとカウンセリングは同類です。

しかし全く同じというわけではなく、似ているだけです。


そして両方とも、基本的に相手の話を先に「聴く」「受け止める」ことで、相手に気づいてもらうように、相手の考えを引き出します。



一方コンサルティングは全く違うもので、基本的に課題解決の為に「提言」、つまり自分の経験に基づいた自分の考えを、相手に「話す」ことが先です。

そして相手にとって利益になるようなものでなければなりません。



このように3つとも違いがあるのですが、相手が抱えている現在の課題点が気づかない人もいます。


だからこそ、私との会話の中で「課題とその原因」に気づいてもらい、一緒に解決に至れるように、コンサルティングをしていきながら、できるようになってもらうことが必要です。



これが私が現在病院やドクターに向けて行っている「患者の9割がリピーターになる!共感問診力アップメディカルコーチ」です。



問診力に特化していること

・課題点解決方法を「コーチング+コンサルティング+実習」で確実に身につけてもらえる

コーチ、カウンセラー、研修講師の実績と経験を持つ私である


以上の3つの特長を生かしたこのプログラムを、是非お試しください。


   詳細はこちら →  http://cst-team.com


「共感問診力アップメディカルコーチ」で検索してください。