「15の夜」からロック少年へ  ~~クズでも⑤ - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「15の夜」からロック少年へ  ~~クズでも⑤

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン

自己紹介がわりにこちらから是非っ


クズでも~①






前回はこちら。







暴走族や不良達は

本当に腐りきってるやつもいましたが

大半はさびしがり屋が多く

僕は居心地良かったです。



尾崎豊の「15の夜」そのままでした。




僕は幕末の主人公

坂本竜馬ファンですが

彼ら幕末の志士たちも基本は同じだったのではないかと思います。



みんな「大義」のもと

新撰組のような同じ格好をして

旗をもって練り歩く。。


敵対する組織と斬り合う。。





~~特攻服に刺繍をして走り、敵対する組織とけんかする~~のと変わりないのでは。




名刀の名を自慢するとこなんかは

自分のバイクを自慢する感覚ソックリです。


違うのは「志士」達はお侍さん。



暴走族は単なる自己満足で周りに迷惑をかける存在。




でも江戸後期の庶民たちは「志士」たちを嫌っていたそうです。

だって京のまちに火をはなち

混乱のすきに御旗を奪う。。とかやってればそりゃ庶民からは

嫌われますよね。



おっと幕末の話は大好きですので

本題からずれてしまいました~


またの機会にこのへんのはなしは掲載するとして。。(笑





そんなヤンキー達に今でいうリスペクトされていたのが

「横浜銀蠅」というBANDでした。



当時の中学校は全国的にすごく荒れていて

ヤンキーや「不良」が「流行」になるほどでした。




今の40代の方は大半似たりよったりだったのかも知れません。


「横浜銀蠅」というリーゼントにサングラス、

革ジャンに白いドカン

の「不良」BANDはヒットチャートの1位なり

全国放送のTVのゴールデン番組に出まくってましたので

ご存じの方も多いと思います。



今では信じられませんよね。



歌を忘れかけていた不良の僕も当然「横浜銀蠅」大好きになりました。




レコードも買ってコンサートなんかも行きました。


そこでも色んな不良達と出会います。




そんな中「横浜銀蠅」の弟グループ募集!みたいな企画がありました。




後の「グリース」というBANDで

なんとボーカルは

現在、俳優として活躍中の「杉本哲太」さんです!




その「グリース」のギタリストとして合格しメンバーになったのは

いつも一緒にやんちゃしてるHくんだったのです。




あっというまにシングルヒットチャート1位です。

あの、Hくんがです。




今でいうAKBなんたら。。みたいな感覚ですかね。。




そのHくんはギターフリークですから

色んなROCKバンドを聴いてました。。

当然影響受けますよね。




僕は今となっては正直恥ずかしいのですが

「横浜銀蠅」がROCKの入り口でした。





「横浜銀蠅」から「アナーキー」(知っている人だけ喜んで下さい。



となりそこから

かの有名なライブハウス「新宿ロフト」に入り浸る日々が続きました。


「アナーキー」はストレートに若者の不満をぶちまける

当時はたったひとつのBANDでした。

演奏力はともかく「歌詞」が僕は好きでした。


その好きな「アナーキー」が参考。。どころかそのまんまなのですが

にしてたアーティストが

セックスピストルズです。

すごいですよね~。

だってセックスピストルズですよ。BAND名が。。



30年も前にいた伝説のパンクバンド。



ここから僕のROCKを中心とした活動というか生き方が始まりました。




セックスピストルズのシドに憧れて

実はBASSが僕のBAND活動の始まりでした。


ベーシストだったのです。


ライブハウス「新宿ロフト」で

色々なBANDを聴いて観て。。


また海外のROCKにもハマリ


ハードロックより入口はこっちだったなあ。。






↓ロック少年は全員コピーしたよね!




不良からミュージシャンにあこがれをもつようになりました。






続きはまたっ






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。