「淚は心の汗だ」 - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「淚は心の汗だ」

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン

今、深夜AM4:00になろうとしてます。。




ふ~。。。。。




やっと明日締切の今日中の仕事。。仮歌の録音終わりました~







でも講師だけでなくボーカリストとしての活動は楽しいし辞めたくないです。









「淚は心の汗だ」



20年以上前に流行ったセリフですが


僕はこれは真実だと思います。





ボーカルのレクチャーをしていると


本当にマインドの大切さが身に染みてわかります。




今日も思わず淚を見せてしまうところでした。








何気ない会話の中で



自身の弱いところ



嫌だった過去



を話してくれる生徒さん



。。




僕も涙もろい方ですので





ばれないように





泣いてました(ノ_-。)











実はけっこう。。いらっしやいます。









それこそかたい職業の方も



僕の前では泣いてくれます。






でもそれは一見何の関係もないようですが


表現者、


アーティスト、


ボーカリスト


シンガー


ダンサー


にとってなによりも大切な


「部分」だったりします。






感受性ってやつですね。





弱い面がある人は人の痛みがわかります。






わからないよりわかる方が有利なのです。





歌を歌った時にそれは計算でなく出ます。






プロのディレクターやプロデューサーはそれを感じとる


能力があります。





努力は絶対に







絶対に裏切りません。






君の流してる「心の汗」




は君の武器になります!




頑張ろうぜ!


応援していますっ!
















 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。