パッチのキャラメルチョコレート - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

水島 弘史
水島 弘史
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
千葉 真奈
(料理講師)
猪名川 久美子
(テーブルコーディネーター)

閲覧数順 2017年02月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パッチのキャラメルチョコレート

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

ドバイ旅行のお土産に、「パッチPatchi」のチョコレートを頂きました。
Patchi
http://www.patchi.com/

美しいパッケージの中からは、これまた美しい銀紙に包まれたブロック状のチョコレートがでてきます。噛むと、ミルクチョコレートの中からとろんとキャラメル、下にはウエハースが入っています。

ドバイは27℃だったそう! チョコレートが溶けないぎりぎりの気温です。
昨年のパッチに続き、今年も同じ方が下さったのですが、2年連続旅行されるとは、それほどまでによい国なのでしょう。いつか行ってみたいものです。

そしてやっぱり今年も気になるのが、熱い国なのにこれほどまでにチョコレートの文化が発達しているという、その社会のしくみです。
パッチのお店はベイルートを本店として、23の国に140+αの支店があるのだそう。
製造も販売も流通もみんな空調の効いている空間でしかありえないはず。もちろんとてつもない富裕層が多いのは確かそうですが、大変なことです。
やっぱり一度行って、確かめてみなければ!