呼吸 浅くないですか? - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

あなたは
呼吸 
浅くないですか?

姿勢のバランスが悪いことで
呼吸に関わる筋肉の伸び縮みが妨げられ
深い呼吸ができない場合があります。

一番問題ありの姿勢は
胸を天井に向けてお腹をギューっと締めておく姿勢。

ですが
これを美しいと信じ体に良いと信じ実践なさっている方が
残念ながらとても多いのです。

この姿勢は深い呼吸を妨げます。
リラックスがまったくできない姿勢です。
忍耐がいる姿勢です。
そして筋肉を縮めます。縮めたまま固定します。
リンパ液の流れが悪くなり筋肉がふっくらしません。

だからそういう姿勢でがんばり続けている方は
たとえ細くても羨ましい細さではない場合があります。
なんだか頬がこけていたりシワっぽかったり
神経質そうなイメージのある方もいらっしゃいます。

耐えて耐えて筋肉を酷使して呼吸まで浅い…
それだけでなく体の背面に負担をかける姿勢のため
肩や背中、腰など痛みをガマンしている可能性もあるのですから
神経質そうな表情になってしまうのは仕方がないのかもしれません。


ほんとうの美って何?

体 本来の機能を低下させる姿勢や歩行を
その動作によって作られた体を
私は美しいとは感じません。


-----------------------------講座一覧は以下です。東京•大阪•福岡定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座
コスミック出版ムック正しく歩くだけで美しいからだになる!Noriko式ウォーキングメソッド
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!