真央ちゃんと、安倍総理は相似形? - コラム - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活アドバイザー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

真央ちゃんと、安倍総理は相似形?

- good

さて、タイプ6の人々の「自己像」を求める旅は、まだまだ続きます。
まあ、事の性質上、どこまでいっても「他己像」なわけではありますが。
もう少し、お付き合いを。

それにしてもですね、浅田真央ちゃんと、安倍総理って、似てる!と思いませんか?
思いっ切り、ブーイングがきそうですが。
すわっー炎上?

前回、挙げた分析理由だけじゃなくてね。
二人が、タイプ6なのは皆様、賛成してくださると思います。

外見も、雰囲気も、すごく似てるこの二人。
陰と陽でいうなら、真央ちゃんは陽、安倍総理が陰な感じはしますがね。
強いて印象のちがいを言うならば。
まあ、歳の差の影響もありますからね。

人生の展開も似てます。
劇的なところが。

安倍さんは、最初の総理時代、1回目の任期半ばでリタイアし(病気が理由でしたが)、
ブーイングの嵐。
やっぱり二世(三世?)はダメだとか、お坊ちゃんはしょうがないとか、
いろいろ叩かれました。
歴史の彼方へそのまま埋もれていくのかと思いきや、
見事、首相の座へ復活をとげたのはご承知のとおり。

真央ちゃんは、バンクーバーの雪辱をソチでと期待されながら(本人も)、
SPで失速、16位からのスタート。
誰もが浅田真央は終わったと思ったのでは。
しかし、「ソチは、浅田真央のソチとして記憶されるだろう」と、
世界中のファンから賛辞を勝ち得たのは記憶に新しいところ。
(とくにプロやメダリストが賛辞を惜しまなかったところに、本物の凄さを感じます)

安倍晋三が凄いのは、党内に主だった敵がいないところ(作らないのかも)と、
日本の政治家には珍しく、イデオロギーが旗色鮮明なところ。
党の内外に根強い支持者や友人がいること。
「安倍晋三と、その仲間たち」と揶揄されるくらいに、
取り巻きだけでなく、優秀なブレーンも多いのだとか。
たしかに、その評価は措くとしても、
矢継ぎ早の政策実行と、政権運営の巧みさは、
一回目の蹉跌を活かして、這い上がってきた自信に溢れてる。
誰もが一目置くところですよね。

二人とも、とてつもないプレッシャーの重さを考えたら、
一回目の失敗で挫折しても、おかしくなかったわけです。

(常人ならこう考えるかも)
ある意味、恥をさらし、失うものはなにも無く、もう後が無くなったら、
迷いが無くなって、ベスト以上の結果が出せたのだと。

真央ちゃんが、ライバルは?と聴かれ、
「(敵は)自分です」と答えていたのは、自分の中にいるともとれ、
比喩とかじゃなく、ホンネなんだと思います。
安倍晋三もしかり。
自分の弱さを叱咤し、日々、炊き付けてる。
そんな気概が画面から伝わってきます。

もう一つ、声援がこころの強い支えになった、というのも、
本当なんだと思います。美辞麗句じゃなく。
彼らは、実際会いもし、見聞きし、つながっている仲間や、家族のために闘っている気がすごくします。
友人知己、あるいは利害関係でつながってる人達の、喜ぶ笑顔が観たいと思うと、
毛沢東に、ファイターになる。
余所眼にはそう感じる(まあ、物語ですが)のだけど、
本当のところはどうなのだろう?

しかし、真央ちゃんと異なり、安倍晋三は一国の宰相でもあって、
外に敵を作りたがる(E6ゆえに?)、困ったちゃんでもありますね。
その話はまた。

では、二人のライバル、キム・ヨナのタイプは?
パク・クネ大統領は? 1なのか6なのか?
どんどん興味が湧いてきて困ってしまいます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

昨年成婚率58%!成果が出るまでお世話します!

昨年「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版し、成婚率驚異の58%を達成!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪15年間で延べ10000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。