悩みを聴く - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。



先日来、何人かの人達から「悩みを聴いてほしい」という声が続いています。


コーチやカウンセラーをしていると、「いかに人の話を聴くことが難しいか・・・」を知らないことが多いかを痛感します。



皆さんは相手の話を「聴いて」いますか?


「聴いているつもり」ではないですか?



ご存知だとは思いますが「聴く」=相手の想いを受け止める ことです。


「聞く」=音や言葉そのものを聞くこと、そこには大きな違いがあります。



そして「聴いた」あとは「批判しない」「自分の意見を押し付けない」ことです。


ここがなかなか難しいところですね。


(もちろん職業によっては相手に「話す」「説得する」必要があるでしょう)



少しだけ「聴く」ことを意識して、その時間を多くしてみませんか。


相手の想いを聴くことを、意識してみましょう(^^)