◆私の名前 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
安部 かつみ
安部 かつみ
(インテリアコーディネーター)
斉藤 克雄
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!


とある申し込みをした際、電話に出た方も「石井」さんでした。


手続きのため、私がフルネームを伝えると、なんとその電話の方と同じ名前!


つまり、二人とも 「いしいじゅんこ」 だったのです。



名字が変わって、同姓同名に出会う機会がぐっと増えました。


「じゅんこ」さん、私くらいの年代だと、決して珍しくありません。


漢字表記はたくさんありますが、私は自分でもこの「純子」が一番好きなのです。


この名前を付けてくれた親に感謝しなくちゃ!




でも実は、子どもの頃には、純子という名前があまり好きではありませんでした。


というよりも、面倒だったのです。



まず文字数が多く、そのうえ、小文字も濁音も、「ん」も入っていて、ひらがなの練習のサンプルになるような名前。


ローマ字表記だと、「じゅ」の表記がさまざまで、「JUNKO」と書いてほしいのに、「JYUNKO」とか「JUNNKO」とか、ときには「DYUNKO」と書かれていることも…。



きっと、世の中のじゅんこさんの半分くらいは、面倒だと思っていると思います。


しかも、ローマ字の場合、「J」を抜かれると大変なことになるのです!!


それでからかわれたことも多々あり…。

皆さんは、自分の名前、好きですか?



ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら

 900名以上の方が学んでいます!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩


ライフオーガナイズを実践しましょう!
 お陰さまで好評です

「ライフオーガナイズ実践レッスン」

川越と表参道で学べます

詳細はこちらからどうぞ



ライフオーガナイザー2級認定講座
【表参道】

2014年2月14日(金) 満席!

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


【川越】

2014年2月28日(金) 


ランキングに参加してます。
いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |