◆ためるな、キケン!! - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!


ほとんど病気もしない、元気だけが取り柄の私です。


唯一自慢できることだと思っていましたが、そうでもなさそうです。



実はここ一年ほど、長男の湿疹がひどく、気になっていました。


花粉症もあり、アレルギー体質なのかな、と。


長男もまた、病気はしないし身体は丈夫ですから、そんな体質を認めたくないという気持ちが、私の中のどこかにありました。


…ひどい親です。



でも、このまま何もしないで良くなるはずもなく。


病院や薬漬けも嫌だったので、ちょっと気になっていた、岡田のりこさんの講座 に参加してきました。


豊富な知識をお持ちの栄養士さんで、ご自身のお子さんを通しての経験は聞き応えも十分!




なぜアレルギーが起こるのか。


身体の免疫の仕組み。


交感神経と副交感神経の関係。


そして、何よりも、自分の体に余計なものをため込むことの害についてしっかりと教わりました。


アレルギーや花粉症には、「腸を丈夫にするといい」とは聞いたことはありましたが、なぜそうなのか、がしっかりと理解できました。


納得できて、すっきり!



いろいろな情報があると、どれが本当なのか迷ってしまいます。


これで良くなる、と聞いたものに極端にこだわりすぎて、生活自体が不自然になることもあります。



理由が分からないと納得できない性分なので、今回はとても良い勉強になりました。


それにしても、「ためる」ことは良いことがありませんね。


不要なものが身体にたまると、さまざまなことが起こってしまいます。


不要なものを一切取り入れないことは不可能に近いので、いかにしっかりと「出す」かどうかがポイントと伺って、これまた納得です。






熱が出ることも、身体にとっては大事な反応だそうです。


ここ数年、熱も出ていない私は、「なんて健康なんでしょう~」と思っていましたが、実はドロドロと嫌なものがたまりまくっているかもしれません。


そして、子どものアレルギーと親の心の関係も、興味深く聞くことができました。



身体の不要物や老廃物も、もちろんストレスも。


ためるな、キケン!!



アレルギーなんて自分には無関係、と思っている方にもおススメの講座ですよ。



そして、この話、身体のことばかりではなく、ライフオーガナイザーとしての目線でとらえると、空間との関係と同じなのです。


この話は、また別途まとめてみようと思います。


空間もしっかりとデトックスが必要ですからね!




ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら

 900名以上の方が学んでいます!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩


ライフオーガナイズを実践しましょう!
 お陰さまで好評です

「ライフオーガナイズ実践レッスン」

川越と表参道で学べます

詳細はこちらからどうぞ



ライフオーガナイザー2級認定講座
【表参道】

2014年2月14日(金) 残席わずか

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


【川越】

2014年2月28日(金) 予定


ランキングに参加してます。
いつも、ありがとうございます。



 |  コラム一覧 |