リーダのお仕事。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年12月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。



今朝も東京はいい天気です。
昨日、少しだけ雪が降りましたが、積もりませんでしたね。
どうしても、人は天気に左右されるので、気候が安定しているとその分、気持ちも安定して、いいです。

さて、今朝も、マスタリングリーダシップを聞いていました。

なんとなくそうかな、と思っていたことがバシバシ言葉になって言われているので、たくさんメモしてしまいます。

例えば、これ。

成功している84歳の老人に、成功した秘訣を聞きました。
その答えは。。。

毎日、日記をつけること。
そして、それを読んで、今日、1日で、何を学んだかを把握するのです。

1日1回、振り返る。
成長を確認する。

大切ですよね。

納期のない仕事は仕事ではないのと同じです。
納期がないと、ぼよよーん、と伸びますよね、だいたい。

人間の人生も、有限ではあるのですが、たぶん、明日も死なないハズと思ってます。
なので、今日くらいいいや、と思いガチなんですよね。

でも、日記をつけることで、1日がムダになるのを避けられます。

書こうと思ったら、書くことがない。。。
得てない証拠です。学んでない証拠です。

実は、リーダの仕事のひとつは、「気づくこと」だそうです。
たくさん学んで、たくさんのことに気付いて、それをまわりのメンバによい伝播をしていくこと、これがリーダの重要な役割のひとつです。

先にあいさつをする。
応えてくれないからと言ってむかつかない。

たったこれだけのことでも、リーダシップ、なんですよね。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |