高齢者の医療の確保に関する法律 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高齢者の医療の確保に関する法律

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続

高齢者の医療の確保に関する法律

今日は、「高齢者の医療の確保に関する法律」の条文を読みました。

この法律は、原則として、65歳以上75歳未満を「前期高齢者」、75歳以上を「後期高齢者」に分けて、主に医療費の抑制を図ることを目的にしています。特に「後期高齢者」制度については評判が悪いです。

高齢者の医療の確保に関する法律

(昭和五十七年八月十七日法律第八十号)

最終改正:平成二五年六月一四日法律第四四号

(最終改正までの未施行法令)

平成二十四年六月二十七日法律第五十一号 (一部未施行)

平成二十四年八月二十二日法律第六十二号 (未施行)

平成二十四年八月二十二日法律第六十三号 (未施行)

 第一章 総則(第一条―第七条)

 第二章 医療費適正化の推進

  第一節 医療費適正化計画等(第八条―第十七条)

  第二節 特定健康診査等基本指針等(第十八条―第三十一条)

 第三章 前期高齢者に係る保険者間の費用負担の調整(第三十二条―第四十六条)

 第四章 後期高齢者医療制度

  第一節 総則(第四十七条―第四十九条)

  第二節 被保険者(第五十条―第五十五条)

  第三節 後期高齢者医療給付

   第一款 通則(第五十六条―第六十三条)

   第二款 療養の給付及び入院時食事療養費等の支給

    第一目 療養の給付並びに入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費及び療養費の支給(第六十四条―第七十七条)

    第二目 訪問看護療養費の支給(第七十八条―第八十一条)

    第三目 特別療養費の支給(第八十二条)

    第四目 移送費の支給(第八十三条)

   第三款 高額療養費及び高額介護合算療養費の支給(第八十四条・第八十五条)

   第四款 その他の後期高齢者医療給付(第八十六条)

   第五款 後期高齢者医療給付の制限(第八十七条―第九十二条)

  第四節 費用等

   第一款 費用の負担(第九十三条―第百十五条)

   第二款 財政安定化基金(第百十六条)

   第三款 特別高額医療費共同事業(第百十七条)

   第四款 保険者の後期高齢者支援金等(第百十八条―第百二十四条)

  第五節 保健事業(第百二十五条)

  第六節 後期高齢者医療診療報酬審査委員会(第百二十六条・第百二十七条)

  第七節 審査請求(第百二十八条―第百三十条)

  第八節 保健事業等に関する援助等(第百三十一条・第百三十二条)

  第九節 雑則(第百三十三条―第百三十八条)

 第五章 社会保険診療報酬支払基金の高齢者医療制度関係業務(第百三十九条―第百五十四条)

 第六章 国民健康保険団体連合会の高齢者医療関係業務(第百五十五条―第百五十七条)

 第七章 雑則(第百五十八条―第百六十六条)

 第八章 罰則(第百六十七条―第百七十一条)