膝ピン禁止!!何回でも言いますよ☆ - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

膝ピン禁止!!何回でも言いますよ☆

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

【膝ピン禁止!】
何回でも言います。
膝ピン禁止ー!!!膝ピン禁止ー!!!膝ピン禁止ー!!!

膝に力を入れてピーンと伸ばすクセのある方。
意識的に行っている方はすぐにやめてください。

無意識でそうしている方のチェック法は
いつものように立って片足だけ膝を曲げてみてください。
カクンとなった方は膝ピンの可能性大!
あとは横から見た足の形をチェック。
下の写真のBeforeのように足がギューンと弓なりに曲がっていると膝ピンしておられます。この立ち方は
体にとっても悪いです。
まず足の形が変形してしまいます。
足の骨が内側に旋回し股関節が広がることで
美脚からは遠のいてしまいます。

腰が反り腰痛の原因になります。

足に力を入れたままでは大胸筋という猫背や巻き肩の原因になる強い強い筋肉にも力が入った状態になります。

以前「片側の胸が凝る」と、おっしゃっていた方がいて
立ち方を拝見すると凝るとおっしゃる側の足だけ膝をピーンと伸ばしておられました。
それをやめたら凝りが無くなりました。

足元のバランスが悪いと他にもいろんなところに不具合が生じます。

膝をピーンと伸ばさずただ膝を伸ばすだけなのですが
いつもピンピンしている人はただ伸ばしている状態は
『膝を曲げてるみたい』と、おっしゃいます。
写真の方もafterの立ち方のときそう おっしゃいました。

なので『膝、ちょっと曲がってる?』くらいの気持ちで立つようにしてみてください。
そして暇さえあれば
昨日のブログに書いたこれ、できますか?
の足踏みを力を抜いて行ってくださいね。

定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。