不用品がたまりやすい場所「押し入れ」 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不用品がたまりやすい場所「押し入れ」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

自分整理ナビゲーター&福岡のライフオーガナイザー

宮崎 佐智子です。



1軒の家の中にいったい何個のモノが

あるでしょう?

数えたことがある、という方はそういらっしゃらないでしょう。


一日に一人が1個家の中に持ち込んで来たら・・・・

4人家族だと、4X365=1460個 一年間に

増えていくことになりますね。


そのモノをすべて把握ができるでしょうか?

ほぼ不可能・・・なのではないでしょうか。


家の中で一番大きな広い収納庫というと

「押し入れ」というお宅が多いでしょう。


その押し入れに、いったいどれくらいのものが

つめこまれているか・・・把握していますか?


モノの管理ができていない、片づけができない・・・

そんな方のほとんどが、「何があるか把握できていない」

ことが原因ということ多いですね。


天袋まで入れると、高さもかなりあり、

奥行きも深く、幅もありますね。


身長が低い私は、押し入れの一番奥まで、

手が届きません。

奥のものを取り出すには、踏み台に乗ったり、

押入の中に入り込んだり・・・・。

使う時は、踏み台でもなんでも使って

取り出しますが、いざしまう時は、面倒だから

ちょっと置いておこう・・・

なんてことをやりかねません。


一度押し込み詰め込んでしまうと、なかなか全部

出して、見直すということはしないでしょう。


押入に入れる時には、モノを厳選し、見渡せる収納

にしましょう。

そして、7~8割でとどめ、風通しもできるように

しましょう。


スッキリと必要なモノだけを入れるには、とても

収納力もあり、活用ができる空間です。


くれぐれも、ブラックホール化しないように

気をつけましょう。


収納がたっぷりとある空間だからと詰め込んでしまうのは

とても危険ですよ。


スッキリとした空間にし、取り出しやすくしまいやすいより

収納を作り、楽な片づけの仕組みにしましょう。


心地いい空間つくりをすることは、快適は暮らし

よりよい人生を送る第一歩です。


自分らしい暮らしつくりをスタートさせましょう。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム