ディレクトリ登録 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。

現在、犬旅ドットコム(http://inu-tabi.com/)を運営しています。

毎日毎日、カイゼン活動をしているのですが、今年、最初にやろうと計画していたのが、

 「ディレクトリ登録」

です。

Yahoo!ビジネスエクスプレス、eマチタウン、Jディレクトリー、といったディレクトリ型のサイトに有料で登録して、被リンクを増やして、SEO対策する、という手法です。

ペンギン、パンダ等、googleのアップデートがあって、でも、しばらくは効果がある方法だったんですよね。

で、今日、いよいよ申し込もうと思って、改めて調べてみたら、

 「新規受付停止中。。。」

で、さらに調べてみたところ、googleが手動ペナルティを課していたんですね。
不自然な被リンクはペナルティ。

100位よりももっと下がります。

難しいですね。
ディレクトリ登録サービスをしていた会社もあがったりですね。

今では、ほとんどの人が、検索から入ってきます。
つまり、googleが主導権を握っています。
もちろん、googleのミッションを達成するために、アルゴリズムが常に最適化されているのですが、その結果として、これまでOKだったやりかたがNGになることもあります。

ルール変更。



こうしたことに、常にキャッチアップしていくのは大変ですが、ここにビジネスチャンスもあります。

最新の適応方法は、「人に役立つ情報を発信し、蓄積していくこと」です。
どんどんアルゴリズムが人間に近づいてきています。

この本質を見失わないようにしないといけません。

今回、ディレクトリ登録するための予算が浮いたので、他の施策に使うことにします。

また、書きます。

 |  コラム一覧 |