節税大家さんの青色申告会メルマガ③の1 - アパート経営・物件管理 - 専門家プロファイル

渡邊 浩滋
税理士・司法書士 渡邊浩滋総合事務所 税理士 ファイナンシャルプランナー
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
よしらぼ。
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

節税大家さんの青色申告会メルマガ③の1

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. アパート経営・物件管理

「大家さんのための超簡単!青色申告」

の読者登録頂いた方へのメルマガやっています。

登録ページはこちらです

http://oyasan.kantan-aoiro.net/


【2013-2014年度版】大家さんのための超簡単!青色申告 (不動産所得用・申告ソフト付/W.../クリエイティブ ワークステーション
¥2,415 Amazon.co.jp

メルマガで質問を受ける税務相談質問箱にも

続々とご質問を頂いております。


確定申告が終わる3月末までは無料ですので、

書籍購入された方やこれから書籍を買われる方は

是非読者登録してください。

今週、配信されたメルマガを一部抜粋して掲載します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■ 税理士・司法書士の渡邊浩滋 の 税務相談メール  ■  ■ 発行: 一般社団法人 節税大家さんの青色申告会 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014.1.21 皆さま、こんにちは。税理士・司法書士の渡邊浩滋です。 「大家さんのための超簡単!青色申告」をご購読いただき、ありがとうござい ます。 メルマガ第3号です。ご相談が増え分量が多くなりましたので、2回に分けて 配信させていただきます。 今週もよろしくお願い致します。 ─────────────────────────────────── ≪目次≫ 1.税務相談≪無料≫質問箱 2.速報!平成26年税制改正の解説その3 3.大家さんの経験談~税理士大家渡邊浩滋編その3~ 4.大家さん向けセミナー情報 5.編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ 本メルマガについて メルマガ活用法のご案内 ─────────────────────────────────── このメルマガは、渡邊浩滋が代表を務める、一般社団法人 節税大家さんの青 色申告会 が発行しています。 「節税大家さんの青色申告会」は、大家さんの税金問題や、知って得する業界 情報など、大家さん同士で情報共有し、賃貸経営に活かしていただくことを目 的にしています。 このメルマガを通して、有益な情報をお届けしていきたいと思います。 ・発行: 毎週1回 火曜日  ※ご質問が多い場合は、発行回数を増やす予定です。 ====================================================================== 読者登録頂いた方へ、2014年3月末まで無料にて、配信させていただきま す。4月以降 ≪継続してご購読いただく場合≫ は、『節税大家さんの青色申 告会へのお申込』が必要になります。ご了承ください。 ※年会費9,800円(税別 ※ソフト付) ====================================================================== ◎ 税務相談≪無料≫質問箱 を開設! ─────────────────────────────────── 無料サポート期間中、税務に関するご質問をお受けします。 大家さんに係わる不動産所得の税金について、ご質問をお受けして、大家さん 専門税理士の渡邊浩滋が、メルマガにて回答いたします。 原則として、その週の金曜日までの質問について、翌週火曜日発行のメルマガ にて回答いたします。 下記のメールアドレス宛に、ご質問内容を記載してお送りください。 ・メールアドレス:  【お願い事項】 ・質問と回答は、メルマガ読者の皆さまへ配信されますので、ご質問内容へは  個人情報を入れないようにお願いいたします。  ※個人情報が含まれるご質問、個別具体的なご相談についてはご回答を差  し控えさせて頂く場合があります。あらかじめご了承ください。  お急ぎの場合や個別のご相談につきましては、有料サポートをご利用いた  だけますようお願いいたします。 ・大家さん同士情報を共有し、解決する趣旨で行うものであることを、ご了  承願います。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1.税務相談≪無料≫質問箱 ─────────────────────────────────── 今週のご相談と回答です。 4件ご相談をいただきました。 (Q1) 当初確定申告をした時、所有不動産の取得価格(建物)が、契約書に記載がある 建物価格そのものだけで、著書に記載が有った(免税事業者は)取得価格に消費 税や仲介手数料、固都税清算金を含めることが出来ると有った為、今年の減価 償却費算出の際に、取得価格を正しく変更したいと思っております。 そのような対応は可能でしょうか? (A1) 取得価額に含めるのが正しいので正しい数字に直して申告することは可能です。 この場合、当初から取得価額に入れた金額から、適正な減価償却をしていった 後の残存価額を使わなければいけません。 過去の誤りも訂正したい場合は、更正の請求をします。 この場合には、誤っていたことがわかる資料を税務署に提出する必要がありま す。 ただし、当初の申告でこれらを一括で経費にしていると、減価償却することで 二重で経費計上することになるため、過去分を増額修正しなければいけなくな る可能性がありますのでご注意ください。 ---------------------------------------------------------------------- (Q2) 事業的規模になったため65万円の控除を受けます。 サラリーマンであるため給与所得が500万円ある、不動産業が赤字になった(課 税所得-100万円)、その場合差し引きで課税所得がまだ400万円残ります。この 場合は、その400万円から更に特別控除65万円を引き、335万円が最終的な課税 所得になる、と理解し大丈夫でしょうか? (A2) 青色申告特別控除(65万円、10万円)は、黒字になった場合に65万円(10万円) を限度に控除できるものであるため、赤字の場合は控除できないことになります。 もし、不動産所得の他に事業所得があれば、控除しきれなかった65万円(10万 円)を事業所得から控除することができます。 青色申告特別控除は、不動産所得、事業所得、山林所得の黒字からしか控除で きないのです。 ---------------------------------------------------------------------- (Q3) 父親所有の一棟マンションにて、同一生計で経営の手伝いをしています。 私はサラリーマンですが、私の資産から事業の用に供する場合、経費にするこ とは可能でしょうか? 例)備品の購入、車の購入(個人用・事業用兼用)、部屋のリフォーム (A3) 所得税法56条で、同一生計親族の必要経費に算入するべき金額があれば、これ を事業主において必要経費にできる旨を規定しています。 したがって、お父様の経費にすることは可能です(車は事業割合分のみ)。 なお、部屋のリフォーム(リフォーム代のことかと思います)は、本来、事業 主が負担すべきものであり、それを親族が負担すると贈与となります。 贈与税がかからない範囲(年110万円)なら問題ないですが、贈与税がかかる ような場合には、贈与とならないよう、貸し付けているという事実を作られた 方がよいかと思います。 ---------------------------------------------------------------------- (Q4) 区分マンションを所有しています。申告において、土地分にあたる金利支払い 部分は、帳簿・決算書へはどのように記載すべきなのでしょうか? 支払った金利はすべて帳簿に掲載して、あとから差し引くのか、毎月建物部分 のみを計算して計上するのかなど、教えてください。でもあらかじめ計算して しまうと通帳とあわなくなります・・・ (A5) 土地の利子は、赤字の場合の損益通算の対象にはなりません。 しかし、経費であることにはかわりませんので、帳簿上は全て計上していきま す。申告書を作成するときに、赤字が出れば、申告書上で土地の利子を計算し ます。 帳簿は日々の事実を記載し、申告書上で土地の利子を調整するというイメージ です。 メルマガ3号、パート2(後半)へ続きます。 セミナーのお知らせです ①「税理士兼業オーナーが語る!確定申告直前のポイント」

※第一部でモクチン企画 代表理事の連勇太朗氏による「賃貸住宅の空室対策」
 の講演があります。

日時: 平成26年1月25日 13:30~17:00(受付13:00~)
定員: 50名(完全予約制)
会場: 京急線「横須賀中央駅」徒歩1分 セントラルホテル5F
    横須賀市若松町2-8
費用: 無料
主催: ウスイホーム株式会社
申込: 046-833-7009 ウスイホーム(株)不動産管理部


②「税理士兼オーナーが語る!!
  大家さんのための確定申告対策&節税法」

※第二部で東京共同住宅協会 専務理事の八重田かおり氏による「保存版!
賃貸経営相談ベスト10徹底解説」の講演があります。

日時: 平成26年1月31日 13:15~16:00(受付12:45~)
定員: 100名(先着予約制)
会場: 新宿エルタワー サンスカイルーム
    JR新宿駅 徒歩3分
費用: 無料
主催: 公益社団法人 東京共同住宅協会
申込: 03-6427-1235 東京共同住宅協会事務局
HP: http://www.tojukyo.net/info/20140131.html


③「税理士兼オーナーが語る!!
大家さんの確定申告に向けてやるべき対策と節税法」&個別相談会

日時: 平成26年2月1日 14:00~15:30(受付13:30~)
              15:30~個別相談会
※個別相談はお一人様20分以内、先着順、希望多数の場合お待ち頂くか、お断
りさせて頂く場合があります。
定員: 50名(先着予約制)
会場: 葛西区民館 3階
    東京メトロ東西線「葛西駅」徒歩5分
    江戸川区中葛西3丁目10番1号
費用: 1,000円(テキスト代)
主催: 一般社団法人 節税大家さんの青色申告会
申込: HP http://kokucheese.com/event/index/140623/

 |  コラム一覧 |