ビジネス法務2007年11月号、「独禁法実務の羅針盤 業務提携に対する規制」 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネス法務2007年11月号、「独禁法実務の羅針盤 業務提携に対する規制」

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
相続

ビジネス法務200711月号、「独禁法実務の羅針盤 業務提携に対する規制」

事業者間の独占禁止法による規制を検討している。

・共同販売の目的の子会社による販売は価格カルテルにつながりやすく、不当な取引制限として、独禁法で違法とされる。

・共同販売ではなく、販売促進目的で、共同で販売促進することは、販売促進の費用を節約するから、独禁法上、合法である。

・合計して業界シェア20%程度の弱小(下位)メーカーが、共同販売することは、競争制限効果をもたらさないから、独禁法上、合法である。