建築費の高騰も加わると・・。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築費の高騰も加わると・・。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


駆け込み殺到 消費税増税!・・3





ここまでのように消費税増税後のの方が安くなるかもよ?

といわれだしてきているのですが・・


これは住宅でしかも住宅ローンを組む個人に限っての話です。




住宅以外の建物の場合や・・

現金で買われるようなお金持ちの人の場合・・


今のところローン減税も給付金も予定がありませんから間違いなく消費税増税前に建てた方が3%は安く建てられます。

はずです・・




けれども・・

それもどうも怪しいような気がしているのです。




本当にそうなのか?

とも感じる今日この頃・・




何しろ昨年始め以来・・


建築費の高騰がとてつもなく著しいのです。


 

何でか?


 

まず・・

人がいない職人さんがいない。


足りないのです、駆け込み需要が多すぎて・・

震災復興に取られてしまって・・

一昨年まで仕事がなさすぎてそこいらじゅうで遊んでいた職人さん達はどこに行ってしまったのでしょう?




それから・・

どいつもこいつも建材費が高騰しています。


ほぼ全ての建材が値上げ値上げのラッシュ!

何しろようやく日本に訪れた円安です、安値安定していた原材料費はあっという間に倍々々・・

しかも駆け込み需要で生産能力がまったく追いつかない・・



まあ・・

これは今までがデフレで安すぎたからと言えばそうなのかもしれませんが。



 


とにかく・・

そんなこんなで昨年は建築費がとんでもなく高騰してしまいどこもかしこも非常に苦労しました。


それが今も続いています。

これからも、そう4月までは続くでしょう。




間違いなく昨年来いっきに値上がりし、今は一昨年までの2~3割は高い!




 

・・・・・・・





住宅なら2000万の2割ってのは400万ですよ。


実は・・

これって今は2000万の住宅を2400万で建てていることになる。

消費税増税分もクソもない。




消費税増税後には少なくとも駆け込み需要は見事になくなるはずです。

建材価格も生産調整が出来て落ち着いてくる、言い値なんてことはなくなることでしょう。



少なくとも建築費が今より下がることは間違いがないと思われる。





まあ・・

それもこれもわかりゃあしない!

どうなるかなんてのは神のみぞ知る!


 

ただ、これが本当にそうなれば・・

これにローン減税や給付金が合わさると・・


住宅なんてどんだけ安く建てられるんじゃ?

なんてことになるのか?




結局・・

政府が消費税を上げます!


と発表する前より安くなることはあり得ませんが・・


発表したその時からもう消費税増税は始まっているってことなのかもしれません。

 






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com

よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/