一年の計は元旦にあり - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

中村 英俊
株式会社第一広報パートナーズ 代表取締役 広報コンサルタント
東京都
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)

閲覧数順 2017年02月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一年の計は元旦にあり

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般

新年明けましておめでとうございます。

昨年も当ブログを閲覧いただきありがとうございました。多少なりとも広報担当者の方の頭の整理や業務のヒントにつながればとの想いから綴らせていただいております。
本年も引き続き閲覧いただけましたら幸いです。また疑問や悩みなどございましたらお問い合わせいただければと思います。

さて昨年は皆さんにとってどのような一年でしたか?またどんな一年にしたいと思っていますか?

昔から「一年の計は元旦にあり」と言います。業務上では仕事始めの今日がそれにあたるのではないでしょうか。ちょうど企業担当記者も暫くは、業界の賀詞交換会など新年モードに突入していることもあり、その時間を活用できると言う意味でもちょうど良い時期と言えます。

3月決算の企業で言えば、今年度も残り僅か3ヶ月。当初に策定した予算での進捗状況を確認する良い時期でしょう。と同時に来年度の予算策定も大詰めになる時期でもあるため、4月以降の現場での動きを確認する格好の時期でもあります。

その際、具体的な実行計画を策定することと同時に、方向性や伝えたいキーワードなどの目標も設定することをオススメします。単にターゲットメディアに露出できた、或いは数値的な露出目標を達成したとしても、言いたかったことが表現できているのか、伝わっているのかは別の話です。精緻な評価は難しいとしても、内容における具体的な指針があるのとないのとでは、outputに大きな差が生じるでしょう。

新年の慌ただしい時期でもありますが、昨年の反省も含めて1~2週間かけて見つめ直すことをオススメします。

クリックをお願いします!  











 |  コラム一覧 |