Ω おせちで大成功! 案ずるより行動しよう - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Ω おせちで大成功! 案ずるより行動しよう

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
皆さま、明けましておめでとうございますーーーっ!

マーチンですっ♪ ←わかってまーす☆

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

いやあ、あっという間に2014年です♪♪
僕が初めてメルマガでご挨拶をしたのは2001年でした。

当時、高校生だった方が、今は30歳くらい というわけで……
だから自動的に、当時30歳だった僕は43歳というわけで☆

ううん、時が経つのは早いものです。

さて、今日は新年のご挨拶と共に、今、まさに必要なお話をしたいと思います。
それは、年末年始の生かし方についてです。

では、早速☆


◆ 男性のパワーダウン と 女性の行動 ◆

「年末年始、どうしよう。お誘いしてもいいのだろうか……」

と悩んでいらっしゃる方は、どうしても自分から行動できない方が多いと
思います。例えば、ご相談のときに僕が色んな案をお話しても、

「でも、そんなことして本当にいいんでしょうか?」
→「してもいい」って、何なのーっ☆

「でも、そんなことして引かれたらと思うと……」
→引かれなくても、今のままじゃダメじゃないですかーーーっ☆

……とこんな感じなのです。


つい先日も、「男性は狩猟本能があるから、それを邪魔しないように、
女性から誘ってはいけないと思ってて……」なんてお話がありました。
この女性は、既にこれが間違っていることには気づいておられたのですが、

これって、ものっっっっすごい勘違いです。

僕も若かれし頃は(今でも若いぞっ☆)、かなり狩猟本能があった男ですが、
こんなお話は1%も当てはまりません。

自分もOKの女性なら優先的に狩ります。これ、当然。
また「長く続く、続かない」と「女性から誘う、誘わない」は別問題です。

更に、ここ最近の傾向では装飾系……コラ。
草食系男子や、絶食系男子が増えている事実があります。

「おい、お前たち、しっかりしろ! キン○○切って捨てるぞ!」

……と言いたいですが、そんなモノは触りたくないので ほっといて☆
こういった男性の変化は皆さんもご存知でしょうから、そうすると尚更
女性が動くことは大事になると思います。

そもそも、女性が動いてはいけないなら、
女性が婚活をしていることがおかしいわけです。


それを世の中が既に肯定しているわけですから、
今更、女性が誘ってはいけいないとか、言っていると意味がわかりません。


ただ……です。僕個人の意見を言わせて頂くと、女性が婚活に必死にならなくては
いけない今の世の中は「おかしい」と思います。(あくまで僕の意見ね)

そんなことにならなくていいように、「男」が動かないといけないのです!

ですから、これをご覧の男性諸君は、こう考えて欲しいのです。
今、恋愛面でまともに動ける男性は、貴重品です!!

ダイヤモンド……は言いすぎかな☆
でも、サファイヤとかルビーくらいは貴重だと思います! ←よくわからんなー。

実際、12月30日のある女性のご相談では、

「二人で会うまでは何とも思ってなかったんですけど、 ←なはは☆
 年末だったのにお店を必死に予約してくれて、ビリヤードでは私に
 勝たせてくれるように左手でプレイしてくれて……こんなおもてなしを
 してもらったのは久しぶりで、一気に好きになっちゃいました!」

というお話がありました。

それくらい、行動できる男、リードできる男、もてなしができる男は貴重です。
なので、今こそ自分から行動できる男になって欲しいと思います。

行動する際に1つ押さえて欲しいのは、「女心を知ること、学ぶこと」。

がむしゃらに行動せよ、というのではなく、女性が喜んでくれるように、
そうなるように考えて動くことを忘れないようにしましょう。

……話が男性向けにそれましたが、「今の時代、女性からもお誘いしましょう」
ということでした。ここで1つ、つい先日の成功事例をご紹介したいと思います!

※ご本人の承諾を得て、ご紹介いたします。


◆ えっ、そんなことしていいんですか? ◆

概略をお伝えしますと、久しぶりに再会した同級生の彼に頑張りたい。
その人は今、車で1時間半くらいの距離に住んでいて、何度かLINEや
メールで普通に話はできている。しかし、彼は年末年始のカウントダウンは
町内会の出し物に参加するので会うことができない……と。


「出し物?」 ←僕ね。

「はい。町内会で踊りをやるそうで、そのメンバーだそうです」

「へぇ~。それは珍しいお話だねぇ(笑)」

「なので、彼は30日も大晦日も練習で会えないし、
 お正月は疲れてるだろうし……会えないんです」

「へっ?? なんでそうなるの?」

「え……?」

「だって、出し物するんでしょ? 見に行けばいいじゃないですか(笑)
 見に行くっていうか、応援に行くっていうか、そんな感じです」

「……ああ!」 ←まるでその発想がなかったみたい☆

「でね、踊りが終わって声をかけられる雰囲気のときに、 ←町内会ならあると思う

 “お疲れさまーっ☆ カッコよかったよ~。
  これよかったら、皆さんで食べてちょうだい”

 って、おせちを作って持って行って、渡せばいいんですよ」

「……!!」

「だって、どう考えてもその後、彼は町内会の皆さんで飲み会でしょう?
 だったら、“皆さんで食べてね”っていうのは、まず喜ばれると思うよ(笑)」

「ああ……確かに!」

「それにね、うまく行けば“お礼にメシでも行こう”って
 誘ってもらえるかもしれないよ。だから、やってごらんよ」

「でも……本当にそんなことして、いいんでしょうか?」

「がくーっ! だから“していい”とかじゃなくてね(笑)
 これが頑張るってことなんだよ。しっかり頑張ろうよ!」

「はっ、はい! やってみます(笑)」


そして、大晦日31日、23時頃-。

「今、彼の出番を待ちながらドキドキで待機してます。
 まだ本当に行ってもいいのか迷ってます……」

と僕にメールが! おおお、待機しながらもまだ迷いますかっ!

「迷わずにしっかり渡してきましょう。
 距離を縮めるための行動、頑張りましょうね!(^o^)」

……と僕。

結果は、予想以上の大成功でした!!

彼女は3段重箱におせちを作って持っていきました。
しかも、着物を着て、自分で車を運転して行ったのです! ←着物で運転はスゴイ
着物は僕も言っていなかったので、これは驚きでした。

で、その場は、

「お疲れさま~! 踊り超カッコよかったよ~(*^^*)」

「おお来てくれたんだ! ありがとう!
 っていうか、着物で来たの? うわーっ、すっげーカワイイじゃん!!」

「えー、○○さんの彼女さんですか~(笑)」←町内会の人ね


……などと盛り上がり、無事におせちを渡せてひと段落。
そして、明けて元旦に届いた彼からのメールがこれ↓↓


「昨日はありがとう。~略~
 お重を返しに行きたいし、御礼もしたいから○○ちゃんの所に遊びにいくよ。

 こっちに帰ってきてから、一番嬉しい年明けだったよ(^o^)」


うわあ、これは嬉しい一言ですよね!! 彼女も、

「もう、こんな嬉しいことを言ってもらえて……先生、頑張ってよかったです!
 ○日のデートも交際に繋がるように頑張ります(*^^*)」

と元気満々になっておられました♪


「引かれない努力」をしても、好きになってもらえることはありません。
「お近づきになる努力、好きになってもらうための努力」が大事なのです。


◆ 好きになってもらうための行動を ◆

交際に繋げたい、結婚に繋げたいと思うなら「何か相手に喜んでもらえること」
をすることが大事です。これが僕の「ありがとう法」の骨子です。

ありがとう法 >> http://www.martin.ne.jp/point/

女性から行動することを躊躇う方は、やはり多いと思います。
でも、この事例の女性のように、本当の意味で「頑張って」欲しいと思います。

そして、これは男女共通です。
相手から強い脈がないならば、(つまり、相手から誘ってもらえないなら)
自分から行動して実ることはあっても、放置して実ることは、まずありません。

行動してダメだったなら、行動する前からダメだっただけで、
「行動したからダメになった」わけではないのです。


現実を受け入れる勇気を持って、やるべきことをやりましょう。


…………。


今年の年始は、5日までお休みの方がほとんどだと思います。
このメルマガが2日配信、あと3日間あります。

・お誘いしたいけれど、行動できていない人は、初詣に誘いましょう。
 特に男性諸君、ドライブ&初詣は良いデートになりやすいですヨ!

・「ご飯に行こう」と誘うよりも、「新年会しよう!」の方が理由になります。
 これは年始休みが終わってからでもOKです!

・事例のように「おせち」を作って渡すのはお勧めです。
 「おせちは好き嫌いがあるし……」なんて考えるのは後のこと!
 お料理が上手なことがアピールできるだけでもプラスになります。

・帰省中に出会いや再会があり、遠距離になってしまうなら今が勝負です。
 何もない状態で遠距離をスタートさせるのは困難を極めます……というより、
 まず不可能です。ですから「今、このとき」に最低でもハグやキスくらいの
 関係を作れるように頑張りましょう。


2014年、良い年になるように一緒に頑張りましょう☆


                written by Martin 2014.01.02


●お正月も、ご相談を受け付けております。

 急ぎの場合は、電話相談がお勧めです。
 https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_tel.htm


●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
まぐまぐ「恋愛・結婚」カテゴリ、有料メルマガ 1位~2位!(週により変動)


 毎週、4~5つのコンテンツでお届けしています。
 1か月分、毎週日曜日発行(第5週目はお休み) 税込525円です。
 ご購読の初月は無料でご覧になれます。

 ご案内、お申し込み >> http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm


────────────────────────────────────

   恋の成就&復活フォローコース・婚活フォローコースがスタート!

    ・この出会いは、なんとしても実らせたいんです!
    ・いつもうまくいかないので、初めからフォローしてください。
    ・この男性は、付き合っても大丈夫な人でしょうか?
    ・忘れられなかったあの人から、連絡が来たんです。

   特に恋の成就、復活の際は、ご相談を集中的に頂くことが多いです。
   また、その方が実る可能性も確実に高まります。

   1.5ヶ月~3ヶ月の期間、大変お得な料金でご相談頂けるプランです。
     https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_course.htm

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○初回無料メール相談もあります。
 http://renai.nifty.com/adv.htm?girl=1MWTXEQC

○無料相談掲示板「悩みの足跡」(何度でも無料です)
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi 

 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin's Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。