「次は1月かな?」とかわされてしまいました。 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年07月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「次は1月かな?」とかわされてしまいました。

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
[2693] ケイン [関東] 2013/12/16(Mon) 23:44

こんばんは。11月上旬に婚活パーティーで知り合った女性(6歳下)について相談です。パーティーで意気投合して、これまでにデートを3回しました。あとはメールです。

初デートは出会いから3週間後の11/30。(長くないですか?)
次いで 12/9、そして 12/14を過ごしました。
次の予定は未定です。間が開くことを嫌って 12/9に食事した時に

「卓球やテニスのラリーのように鉄は熱いうちに打ちたいから
 次の予定決められへんかな?」

とお願いするも「次は1月かな?」とかわされてしまいました。また私以外にも二人の男性からアプローチを受けているとの告白も受けました。これには先生の著書のアドバイスにのっとり長期戦を覚悟し意思表示を続けようと思っています。

12/14の映画+食事デートは最高でした。二人とも仲良く楽しく時間が過ぎるのも忘れておしゃべりできたのは私だけの錯覚ではないと思います。笑いもめっちゃ取りました。会えば必ず話は弾んで面白いですし、時間もあっという間に過ぎます。先生、どうしたらよいですか。長期戦の覚悟はしているものの、私は既に彼女に夢中で辛いです。

普段のメールは大体1~2回/日です。
電話もチャレンジしてみたいと思っています。

玉砕覚悟で当たって、あかんかったらさっと引くか現状維持で細々いくか。ちなみにハグに近いスキンシップはできつつありますが、キス以上のことはまだです。よろしくご指導お願いします。


ケインくん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしましたのでお返事させていただきますね。

「うまく行きそうでいっていない」これがケインくんの現状であり結果です。このようなときは「どこかに原因がある」と決めて考えることが必要です。その視点で見ると、こういったご相談で一番多いのは、下記↓↓が勘違いであることです。

> その後 12/14の映画+食事デートは最高でした。
> 二人とも仲良く楽しく時間が過ぎるのも忘れておしゃべりできたのは
> 私だけの錯覚ではないと思います。笑いもめっちゃ取りました。

「最高だった」と彼女も思ってくれていたら、次回のデートは1月にはならないと思います。ただ、つまらないデートだったら12/9、12/14と続くこともないと思います。つまり「そこそこ楽しいけれど、ちょっと……」という感じの可能性が高いのです。では、「ちょっと、何なのか」です。他の男性にもアプローチされているらしいので、その話が事実であればライバルの男性の方が……

1.カッコいい。
2.会社や給料がいい。

という可能性が考えられます。1については、次回のデートから「今まで以上に」身なりをカッコよくすることですよね。これは女性も同じですが、着ている服とヘアスタイルで「おおお!」とかなりポイントアップするものですよ。あと、2については、クリスマスプレゼントに「頑張っていいもの」を贈ることで少しはフォローできるのではないか……と思います。例えば3~5万円くらい。(時期的に少し遅いですが、後ほど案を出しますので続けてご覧下さい)

仮にケインくんの年収が700万円だとした場合、それでも一般的に言うと悪くないと思います。しかし、ライバルの男性が1000万円だとしたら「収入面であっちがいい」となってしまいます。

ただ「ケチな1000万円の男」よりも、「気前のいい700万円がいい」のです。

こういう発想で、彼女との交際にお金を使ったらいいと思います。プレゼントを買ったなら、年末に連絡をして「その後どう? 年末年始ちょっとでも会えないかな?(^^)」とお誘いすることだと思います。そして、会えたときにサプライズで「はい、クリスマスプレゼント。渡せなかったからさ(笑)」と渡すのがいいでしょう。

高価なプレゼントを贈ると引かれるかもしれません。でも、喜ばれるかもしれません。「振り向いて欲しい」と思うなら、考えられることはやる方が良いと僕は思います。

---

さて、今度は別の視点のお話です。彼女の接し方全てが「カケヒキをうっている」という可能性もあります。

ケインくんのことは「いいな」と思っているけれど、安く見られたくない。12/9、12/14と続けてデートしてしまったので、次回は1月くらいにしないと……と考えている可能性もあるのです。この場合、他の男性からアプローチを受けているという話もウソである可能性が高くなります。このときは、結論として「まじめにアタック」し続ければ交際できるでしょう。

> 玉砕覚悟で当たって、あかんかったらさっと引くか現状維持で細々いくか。

はい、ぶっちゃけた意見を申し上げますと、僕だったら彼女のことはやめます。「他の男性からのアプローチ」が本当なら、そんな話をする時点でデリカシーがないので「嫌な女」だと思います。また、高く見られたくて言っているなら「面倒くさい女」になります。つまり、どう転んでも良い話ではありませんので、僕だったらやめる……となるのです。

> 初デートは出会いから3週間後の11/30。(長くないですか?)

はい、仰る通り長いと思います。これは「後回しにされているか、他の予定がつまっていたか」のいずれかです。今回は恐らく「両方」だと思います。他に予定があっても、彼女がノリノリだったら予定を空けますからね。また「予定が詰まっている=他の合コンや男性の予定」の可能性が高いと思います。こういったことも、僕だったらやめる理由の1つです。

さて……こういったお話を含めてもケインくんは「それでも僕は頑張ります!」と仰るのだと思います。でしたら、次回以降はよりカッコ良く努めて。そして、プレゼントを用意して「長期戦でアプローチし続ける」のが正解だと思いますよ。

参考にして頂けたらと思います。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2013/12/26 wrote

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
無料相談掲示板/悩みの足跡 ご相談募集中です!

● 個別相談 の ご案内は、こちらです。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。