ホットコーヒーとミルクとサービスの基準 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホットコーヒーとミルクとサービスの基準

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 

 この時期


ホットコーヒーを飲む機会が増えますが


自分の中で、自然とサービスレベルの基準があるんだな~と


ふと感じました



 最近は、マックカフェやコンビニが店頭に100円コーヒーを


導入し、色々な場所で手軽にドリップしたコーヒーを


頂ける様になりましたが、単価によって大きく変わるのが


コーヒーそのものの質はもちろんかもしれませんが


個人的には、それ以上にミルクだと想っています



 例えば、100円程度のコーヒーであれば


パキッとする


いつまでも腐らない ミルクの様な油が付いてきますよね



 300円前後のいわゆるシアトル系になると


大抵、カウンターにミルクがポットに入って置いてあります



 500~700円前後のコーヒーショップやカフェになってくると


大抵は小さいミルクピッチャーに入って


ミルクが出てきます



 ホテルのラウンジなどで、1,000円を超えてくると


温められたミルクが


ミルクピッチャーに入って出てきたりします



 特に寒い日は、温かいのを飲みたいので


とっても嬉しいです



 自分の中では


この基準より下だと


自然に残念な気持ちになり


逆に上だとスゴイな~と嬉しい気持ちになります



 健康志向を謳っているカフェで


食後のコーヒーに ミルクの様な油が出てくると


悲しい気持ちになったり


カフェで500円くらいのコーヒーを頼んだのに

出てきたミルクが、ミルクの様な油だと

ガッカリするのは僕だけでしょうか?(笑)



 逆に300円くらいのコーヒーで


温められたミルクが


ミルクピッチャーに入って出てきたら


スタンディングオベーションです♪(笑)



としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。