ボディメイクに回数を求める必要はあるのか?~その弐~ - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボディメイクに回数を求める必要はあるのか?~その弐~

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

こんばんは。


賢いボディメイクを実践するパーソナルトレーナーの田中宏明です。


北海道では、まだまだ知られていないマスターストレッチ、

北海道では田中しか指導出来ないボディキー、


目新しいもの好きなんですね(笑)


ではなく、


様々なメソッドがある中で、

お客様のご要望に合わせてフルオーダーメイドのプログラムを組みたい

よりよいボディメイク術、からだを変えるエクササイズはないかを

探っていた結果、こうなりました。


60分の中で、


ストレッチポール→マスターストレッチ→ボディキー

→ピラティス→ウエイトトレーニングという流れになることもありますし、


マスターストレッチ→ウエイトトレーニング


だけで終わる場合もあります。


もともと、ウエイトトレーニング中心の指導をしておりましたから、

回数やセット数を大切にすることはあります。


大切にしているのは、


「回数やセット数を追い求める前に、きちんと動けているかどうか」です。


一般的に言われているのは、


8回~12回は筋肥大するから、細くしたい場合は15回~20回で行えば良い。。


昔は僕も、そうお伝えしていました。

そうゆうことではないんですよね。


太ももを細くさせたいなら、太ももの筋肉を使わないようする場合もあります

太ももの筋肉量が減少し、筋肉量が落ち、たるんでいる場合は鍛えることもあります。


「必ず〇〇をすれば脚は細くなる」


という方法はなく、


あなたのなりたい願望と、

あなたの現状を踏まえて、

なりたい未来と、現在(いま)とのギャップを埋めるためには

何が一番必要か!?どの道を選択するのが賢いか!?


それを見つけて行くのが、

僕ら専門家の役割なのです。


スタイルや姿勢のお悩みは、専門家にご相談下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

賢いからだ創りの専門家 田中宏明


田中宏明へ、直接のお問い合わせはこちらからお願い致します

Mail:info@tanaka-bodymake-39happy.com


正しい姿勢と理想の動きを通して、あなたをキレイに可憐に美しく

パーソナルトレーニング&ピラティススタジオ RefineBody



料金システム

アクセス&営業時間

よくあるご質問

ご予約&お問合せ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。