ドイツと日本の物づくり感 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドイツと日本の物づくり感

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

今年度の東京モーターショーも終わりましたが、物凄い来場者数だったそうです。


インフルエンザ予防接種を受けていない私は、今の時期風邪をうつされては困るので行きませんでしたw


展示されているクルマをショールームのように触れることができないので、友人が所有しているクルマを見せてもらってきましたv



最新のメルセデスA45 AMG エディション1






まだ日本に入っている台数も少なく、260ps トルク45Nの凄さは乗った人にしか分かりません。


また、CLA45 AMGを納車待ちの知人のクルマが来たら、また観てこようと思います(^^)




日本のハイブリッドカーと言えばプリウスなどバッテリーの電気も利用するイメージですが、ドイツでは軽油を使用したディーゼルエンジンが現在のエコカーとして主流です。


その中でもトルクが厚く走りやすい BMW320d ツーリング




日本のディーゼル車のイメージとかけ離れた素晴らしいクルマでした。


長距離移動には、ディーゼルおすすめです。


日本とドイツは物づくりの先進国だと思いますが、「エコ」に関してのアプローチが異なっていて面白く思いました。


ドイツは福祉に関しても先進国ですので、「バリアフリー」に関しても日本との違いを学ぼうと思っています!



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

高血圧と生活習慣病(2016/12/09 00:12)

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)

このコラムに類似したコラム

東京都新宿区へ! 斉藤 進一 - 建築家(2013/12/05 21:00)

東京都新宿区へ! 斉藤 進一 - 建築家(2013/10/04 22:14)

【フラッツCN】TVで取り上げられました 西島 正樹 - 建築家(2016/09/19 16:09)

足場が外されました!!! 松永 隆文 - 建築家(2016/06/17 08:21)

ロフトのボリューム 松永 隆文 - 建築家(2016/03/17 17:52)