親知らず抜歯 - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

院長
東京都
歯科医師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
[虎ノ門] ブログ村キーワード



片平歯科医院虎ノ門”インプラント・矯正センターの片平です。


毎日多くの患者さんにお越し頂きありがとうございます。
そしてクリックありがとうございます)





もう11月、本格的に年末を感じさせる月に突入しますね。

一般定期検診・メンテナンスから「むし歯治療」「根管治療」「親知らずの抜歯」まで

目まぐるしい毎日を送っていますが、今年もあと二ヶ月を残すのみとなりました。

年末を目安に完了しなくてはいけない治療もたくさんありますので

順番にお待ち頂いている患者さんも多く、

より一層ペースアップしつつクオリティの高い内容で仕事を進めていきたいと思います。





大阪でのでのセミナーや秋田での学会など

先月末から出張が多く、患者さんにはご迷惑をおかけし申し訳なく思っています。


そしてたったいま、整理しきれないほど溜めてしまった先月撮影した分の口腔内写真

約1000枚をなんとか今日中に整理すべくPCと格闘していますが、

カルテとの突き合わせながら、溜めてしまったことに後悔しています・・・。

診療以外のお仕事をなんとか上手く時間を割いて頑張って行きたいとおもいます。





さて、例によって(?)と言っても良いかもしれませんが、

「親知らずの抜歯」もいつものようにお待ちの方から順に行っています。






特に埋伏した下顎智歯難抜歯は気が付くと毎週のように行っておりますが、

術後の腫れや痛みが強く出たり、知覚鈍麻や神経障害などのトラブルになる可能性もあり、

できれば避けたい処置の処置と言われ、病院歯科・大学の歯科口腔外科と連携し、

紹介するのが通例のようです。

かつて病院歯科に所属していたためか、あまり躊躇することなく

でも慎重に術前の準備を行って抜歯を行っています。




シビアなケースではCT撮影を行い、多少時間がかかってもトラブルの少ない抜歯術を心がけています。

矢状断で下顎管(下あごの神経)との関係を確認します

測定の結果、以下のように、ほぼ接していると思われるケースもあります。




同様に違う確度、前頭断でも確認・・・




やはり難しそうですね。

いままでですと、これらから血管や神経の走行、あごの骨の形態、歯との位置関係を

三次元的にイメージし頭の中でシミュレーションを行うのが通例でした。

いまは放射線科の技師や先生方が時間をかけて画像処理を行い(実はかなり大変な労力です!)

レンダリングを行って直接見るようにできる技術が普及しつつあり安全な手術の一助となっています。




今日は上顎(上あご)に埋伏した親知らずの抜歯を夕方行いました。

千葉彩香先生のオペアシストのおかげもあり縫合まで含め数十分もかからず終わり、

大変スムースに行うことが出来ました。

(どれほど深部の埋伏歯や逆生歯であっても1歯の抜歯に要する時間が30分を超える場合は、

間違った事をしていると言われよく蹴られた注意されたもんです・・・・(笑)。)




あと今週は2本同時とかもあったような・・・。




年末まであと少しですが、頑張って行きますよ~!(あとブログの更新も)



今月から土曜日に中村圭喜先生が医局から診療のお手伝いにきてくれることになりました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



☆★  お願い・お詫び  ☆★

歯の悩みは患者さんご本人様にとって深刻なのは承知なのですが、
電話での無料相談などは、当院では行っておりません。
お電話で1時間近くお話しされるかたが、いらっしゃいますが、
受付・診療業務が止まり予約診療に支障がでてしまいます。
ご理解とご協力をお願いいたします。


☆★  年末年始休診のおしらせ  ☆★

12月27日(金)が最終診療日となり、翌28日(土)は午前中は応急対応、午後は大掃除となります。

年始は1月4日(土)午後から診療を開始いたします。



少ないスタッフと医師でやっておりますが、
なかなか予約の取りにくい状況が続き申し訳ありません。(ヒマなときもありますが・・・。)
本当に申し訳ありません

また、ご希望の時間帯によっては混雑が続き、
ご通院の患者さんにはご迷惑をおかけしております。
今後、改善できるよう、一層気を引き締めて業務にのぞみます。


予約状況は刻々と変わりますので、急なお痛みの場合は、お電話いただけますと大変助かります。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お越しの際は、電話にてご連絡をいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。。
片平歯科医院虎ノ門インプラント・矯正センター
インプラント・矯正センターサテライトサイト(←こちらもよろしくお願いいたします。)
Tel 03-3431-6090
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こちらのランキングに参加中です♪
↓クリック↓してくださいね♪



にほんブログ村





 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
院長

見えない根管をしっかり診る。基本に忠実な治療を心がけています

「何回も根の治療に通っているが、いつまで経っても治らなかった」、という声を聞きますが、どうしてでしょうか。 「確実な診断」と「感染を制御する清潔な治療環境の確保」を念頭に、将来再治療を行うことのないよう最大限の配慮をしています。

このコラムに類似したコラム

感染源の100%除去は困難・・ 片平 信弘 - 歯科医師(2013/11/14 22:36)

三沢米軍基地内に入る 亀卦川 博仁 - 歯科医師(2015/11/11 19:55)

歯科用ハンドピースしっかり滅菌してます 神谷 忍 - 歯科医師(2014/06/09 22:28)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その5) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:36)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その4) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:34)